logo

OutSystems 10の国内正式リリースとアセスメントサービス提供を開始

株式会社BlueMeme 2016年11月14日 15時00分
From PR TIMES

ネイティブ、オフラインモバイルアプリケーションの超高速開発サービス

株式会社BlueMeme(本社:東京都品川区、代表取締役:松岡 真功、以下BlueMeme)は、OutSystems社の発表した「OutSystems 10」の日本国内における正式リリースと、モバイルアプリケーションのアセスメント(評価)サービスの提供を、本日より開始いたします。

OutSystemsは、アプリケーションの開発から保守運用までをカバーする超高速開発プラットフォームです。アプリケーションをビジュアルに開発できるだけでなく、アプリケーションのバージョン管理やパフォーマンス分析などのフルライフサイクルサポート機能を備えています。

OutSystems 10では、これまでウェブアプリケーション開発者だけでは困難だったモバイル機能がより強化され、オフラインやネイティブ機能を活用したアプリケーションをビジュアルに開発できるようになりました。さらに、前バージョンからも多くの改善が行われ、企業のデジタル化をより強力にサポートしています。

OutSystems 10で加わった新機能
1: モバイルデバイスに対応したテンプレート、パターン、動作およびアニメーションの追加
モバイル特有のジェスチャーなどの動作やレイアウトを、アイコンのドラッグ&ドロップで実現できます。

2: センサーなどネイティブ機能開発の対応
デバイスとのカメラ連携やプッシュ通知は、プラグインを使用することで実装できます。プラグインは自分でカスタマイズしたり、ダウンロードしたりすることで使用できます。

3: アプリストアへのパブリッシュを簡易化
iOS、Androidアプリを生成し、必要なCertificate情報を入力するだけで、各アプリストアへパブリッシュでき、更新時のバージョン管理も自動で行います。

4: オフライン機能のビジュアル開発
デバイス側でデータをストアするローカルストレージが登場し、インターネット接続の有無にかかわらずいつでもアクセスできるオフライン機能が開発できるようになりました。また、オフラインの同期ロジックから、同期のパターンを制御できます。

5: 拡張性の強化
モバイルアプリケーション開発にあたって必要なJavaやObjective-C、Swiftなどのネイティブ言語のほか、JavaScriptからコンポーネントを作成することで、ウェブアプリケーション開発者でも新しい言語を習得することなく、デバイス機能をフル活用することができます。また、JavaScriptのコーディングは、新しく実装されたエディタを使うことで、構文チェックや自動リファクタリングなどが自動で行われます。

6: 外部データベース連携の強化
OutSystems 10では、異なるデータベースエンジンで一貫してカラムタイプのマッピングが適用されるようになり、マッピングや名前を微調整できるほか、1つのエンティティがリフレッシュされたときに、すべての変更内容が反映されるようになりました。

7: セキュリティ機能の向上
OutSystemsは、潜在的なコードインジェクションパターン (SQL、HTMLおよびJavaScript)を検知すると、警告を発するだけでなく、対処できるようビルトイン機能で開発者をサポートします。HTTP Strict Transport SecurityやContent Security PolicyやHTTPS設定に対応し、ログイン・ブルートフォース対策も備えています。さらに、モバイルアプリの認証セッションはすべて管理され、デバイスとサーバ間の通信が有効時にのみ実行されるよう保証しています。

また、OutSystems 10のリリースに合わせ、BlueMemeはモバイルアプリケーション開発のアセスメント(評価)サービスの提供も開始いたします。このサービスでは、複雑な同期パターンを持つ倉庫内在庫管理アプリや、GPSと連携させた配達サービスアプリなど、お客様のご要望に合わせた具体的なアプリケーション開発を行います。

詳細に関しましては、BlueMemeまでお問い合わせください。

OutSystemsについて
OutSystemsは、ワールドワイドで何千ものお客様から信頼を獲得し、超高速開発のためのローコード・プラットフォームの提供を行ってきております。OutSystemsのプラットフォームを使用する開発者は、企業のビジネス変革やエンタープライズ規模のアプリケーションの開発を円滑かつ素早く行うことができます。

BlueMemeについて
BlueMemeはOutSystems製品及びサービスのローカライゼーション及び技術サポートを提供し、日本国内での総代理店契約を締結しております。また、OutSystems製品を用い、開発工程全体を大きく削減する開発プロセスを提唱し、これらを取り込んだシステム開発及び技術支援のご提供も行っております。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事