logo

木材から切り出される世界チャンプ、シュツットガルトでSTIHL TIMBERSPORTS大会

STIHL TIMBERSPORTS Series 2016年11月14日 13時03分
From 共同通信PRワイヤー

木材から切り出される世界チャンプ、シュツットガルトでSTIHL TIMBERSPORTS大会

AsiaNet 66514 (1454)

【シュツットガルト(ドイツ)2016年11月13日PRNewswire=共同通信JBN】ニュージーランドのジェイソン・ウィンヤードがロガースポーツの世界最高アスリートになった。2016年のSTIHL TIMBERSPORTS(R)世界選手権で、42歳のウィンヤードは木材をオノで切り刻み、ノコギリで挽いて圧倒的な強さを見せ、8つ目のタイトルを手にした。銀メダルは米国のマシュー・クガーが獲得し、第3位にはチェコのマーティン・コマーレックが入った。前日の団体戦ではすでに、オーストラリアのロガースポーツ・アスリートが2つの世界新記録を達成して優勝している。シュツットガルトのポルシェアリーナで開かれた2日間の大会は、観客1万1000人が見守った。

(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク
(Photo: リンク

▽新チャンピオンはニュージーランドの元チャンピオン
スリル満点のロガースポーツ大会では14の国内記録、1つの世界記録が生まれ、華々しい幕開けとなった。しかし、最終的にはだれもが、ニュージーランドのジェイソン・ウィンヤードに対抗することはできなかった。類まれなアスリートのウィンヤードは今回、8回目の世界チャンピオンに輝いた。当初からウィンヤードの後に米国のマシュー・クガーが続いていたが、2つのオノ部門で弱さを見せてしまった。このため貴重なポイントを失い、結局は2位に終わった。チェコのマーティン・コマーレックは一貫して優秀な成績を収めたが、わずかにポイントが及ばず3位にとどまり、欧州の最優秀選手になった。世界チャンピオンのウィンヤードは8冠目のタイトルを誇りとして、「ここまで来るには長く厳しい道のりだった。私の着実なパフォーマンスがついにこのタイトルをもたらした。だからこそ、いまは大喜びしている」と話した。一方、カナダのスターリング・ハートにとって、大会はジェットコースターのようなものになった。4つのカナダ新記録に加えて、スプリングボード部門で世界記録を打ち立てた。しかし、レーシングチェーンソー「ホットソー」部門で狙いが高すぎて失格、表彰台を逃して4位に終わった。

▽ブロックバスターチーム
団体戦でオーストラリアのアスリートは、オノとノコギリを使って木材4本を46.45秒で切り刻んだ。これで彼らは世界新記録を達成したうえ、3つ目の世界選手権団体タイトルを手にした。チームリーダーのブラッド・デローザはチームの勝利を熱狂的にたたえ、「われわれ全員が見事に戦い、新記録は最高の成果だ。シュツットガルトのムードは言葉に表せない。いずれにしても、来年の目標ははっきりしている。もちろん4つ目のタイトル獲得だ」と語った。決勝の相手になったカナダはそれに反論できそうもない。米国チームは準々決勝で優勝候補のニュージーランドを破り、順位決定戦でチェコチームを大きく引き離して3位に入った。しかし、チェコはこの世界選手権で欧州の最優秀チームになった。

▽報道関係問い合わせ先
Jasmin Oun
STIHL TIMBERSPORTS(R) SERIES
Press international
Phone: +49 (0) 71 51 / 26 - 4521
Mobile: +49 (0) 151 / 54409636
E-mail: jasmin.oun@stihl.de
Internet: リンク

ソース:STIHL TIMBERSPORTS Series

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。