logo

東京理科大学が11月20日に女子中高生向けサイエンス体験イベント「秋のマドンナ」を開催 -- カガクの世界を知ってみよう「科学のマドンナ」プロジェクト

東京理科大学 2016年11月14日 08時05分
From Digital PR Platform


東京理科大学は11月20日(日)に女子中高生向けサイエンス体験イベント「秋のマドンナ」を開催する。これは、毎年開催されている「科学のマドンナ」プロジェクトの一環として行われるもので、今回は「宇宙」をテーマに開催。宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所の研究員である相馬央令子氏と『宇宙女子』の著者でタレントの黒田有彩氏が講演を行うほか、宇宙に関する研究を行っている研究室や関係施設の見学など、さまざまな企画を実施する。


 東京理科大学では、女子中高生の皆さんにサイエンスの魅力を体験的に知ってもらおうと、「Scienceを知る」、「Researchを体験する」、「Professionalに目覚める」をテーマとした「科学のマドンナ」プロジェクトを推進。プロジェクトのイメージキャラクターに“マドンナちゃん”を設定したり、東京理科大学・坊っちゃん選書シリーズ『科学を選んだ女性たち』を発刊するなど、女子中高生に理系分野をもっと身近に感じてもらえるさまざまな取り組みを行っている。

 活動の一環として、同プロジェクトでは毎年「春のマドンナ」(4月開催)「真夏のマドンナ」(8月開催※2016年は開催なし)等のイベントを実施している。
 今回の「秋のマドンナ」は、「宇宙」をテーマに開催。JAXA宇宙科学研究所の研究員である相馬央令子氏と、『宇宙女子』の著者で、「理系女子」として活動するタレントの黒田有彩氏が講演を行う。また、同大の女子学生と直接話ができるトークセッションや、宇宙に関わる研究を行っている研究室や関係施設を見学するとともに、さまざまな実験を体験できる。概要は下記の通り。

◆「『科学のマドンナ』プロジェクト ~秋のマドンナ~」
【日 時】 11月20日(日)9:30~16:30 (9:00受付)
【場 所】 東京理科大学 野田キャンパス(千葉県野田市山崎2641)
【定 員】 女子中高生70名
【申 込】 女子中高生の申し込みは終了。メディア等は参加可能。
【内 容】
○9:00 受付
○9:30~9:40 開会のあいさつ・イベント説明
○9:40~10:40 講演企画(1)
 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 研究員 相馬央令子氏
○10:40~10:45 休憩
○10:45~11:45 講演企画(2)
 タレント 黒田有彩氏
○11:45~13:00 女子学生とのランチトーク・学園祭見学
○13:00~16:15 実験体験(いずれか1つの実験に参加)
・「宇宙用機器開発設備バックサイドツアーと衛星運用実験体験」
 理工学部 電気電子情報工学科 木村研究室
・「シミュレーションソフトウエアで体感する人工衛星の軌道と追跡」
 理工学部 電気電子情報工学科 木村研究室
・「X線で輝く宇宙の姿を観てみよう!」
 理工学部 物理学科 幸村研究室
・「光触媒を使ってにおいを消してみよう」
 光触媒国際研究センター
○16:15~16:30 閉会のあいさつ・アンケート記入

※講演会の詳細については、決定次第「科学のマドンナ」プロジェクトwebサイトに掲載。

●「科学のマドンナ」プロジェクトwebサイト
 リンク

(関連記事)
・東京理科大学が5月31日に『科学のマドンナ』プロジェクト&女性活躍推進会議合同イベント「WOMAN × SCIENCE」を開催(2015/05/07)
 リンク
・東京理科大学が8月25日~27日に「『科学のマドンナ』プロジェクト ~真夏のマドンナ~」を開催 -- 女子高校生向けサイエンス体験企画(2015/08/06)
 リンク
・東京理科大学が4月24日に女子中高生向けサイエンス体験イベント「春のマドンナ」を開催 -- カガクの世界を知ってみよう「科学のマドンナ」プロジェクト(2016/04/14)
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 東京理科大学 広報課(担当:竹内・石黒)
 TEL: 03-5228-8107
 FAX: 03-3260-5823
 E-mail: koho@admin.tus.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事