logo

レッグウエアの 『fukuske(福助)』から、いい夫婦の日に靴下を贈るご提案 「いい大人の福助。」始まります メインビジュアル公開 & 無料ラッピング実施中!

福助株式会社 2016年11月10日 16時44分
From PR TIMES

11月11日:くつしたの日&ペアーズデイ ~ 11月22日:いい夫婦の日

明治15年(西暦1882年)に足袋装束店として創業したレッグウエアメーカーの老舗・福助株式会社(本社:東京都渋谷区代表取締役社長:田坂寛)が展開する、“社名を冠した”ブランド 『fukuske(福助)』 が「いい夫婦の日に靴下を贈ろう」をご提案いたします。




[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

毎年11月11日は、日本靴下協会が定めた「くつしたの日」です。靴下は左右のペアではじめて一足になるため、11と11、この11がふたつ並んでいることから、「くつしたの日」が制定されました。11月11日という日は1年でたった一度だけ、「ペアとペアが重なるペアーズデイ」とも呼ばれる、ロマンチックな特別な日です。そして「くつしたの日」から12日後、11月22日は「いい夫婦の日」です。こんな素敵なタイミングに、ペアで靴下を贈りあう、そんな習慣を 『fukuske(福助)』 からご提案いたします。

[画像4: リンク ]

また、 11/25(金)までの期間にオンラインショップ(リンク)、直営店、全国有名百貨店にて商品をご購入いただくと、ご希望の方にはオリジナルパッケージとリボンで無料ラッピングしております。大切な人への贈り物に、ぜひご利用ください。

『fukuske(福助)』 では、「いい大人の福助。」をコンセプトに掲げ、靴下や下着をちょっといいものに変えてみる、それだけで、なんだか気分はシュッとして、自然と気持ちも前向きになる、そんな 「とくべつ、ふつうな、毎日」 を過ごしていただけるよう、紳士靴下、レディース靴下、紳士インナーまでを取り揃えて、「いい大人」の皆様に素敵な毎日を過ごしていただきたいと、ものづくりの精神・技術を注ぎ込んだラインナップを2016AWシーズンにご用意いたしました。福助株式会社が自信をもってご提供する「いい大人の福助。」を、ぜひ「くつしたの日&ペアーズデイ」の贈り物に。ぜひ「いい夫婦の日」のプレゼントに。ペアではじめて一足になる靴下の様に、いつもそばにいてくれるパートナーに夫婦二人で歩み続けてきた感謝の気持ちを込めて。「とくべつ、ふつうな、毎日」をともに過ごす大好きなあの人に靴下を贈ってみてはいかがですか?

fukuske(福助) について
2015年秋、社名を冠した新ブランドとして登場した「fukuske(福助)」。
当初は紳士靴下ブランドとして誕生しましたが、今年の春には、良質な紳士インナーや
レディース靴下にも拡大展開。「福助」の名に恥じないブランドとして製品へのこだわりも
強く、糸や染め、編み立てに至るまで、歴史あるものづくりの精神と技術を注ぎ込んだ、
福助株式会社が自信を持ってお贈りするブランドです。
「いい大人の福助。」をコンセプトに、全アイテムを日本製にこだわって展開しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。