logo

コベルコシステムと基幹業務システム構築分野で協業

ERP構築とオープン開発を両立できる基幹連携ソリューションを提供

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神森晶久、以下キヤノンITS)は、このほどコベルコシステム株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:川瀬俊治、以下コベルコシステム)と基幹業務システム構築分野で協業します。キヤノンITSのWebアプリケーション自動生成ツール「Web Performer(ウェブパフォーマ)」とコベルコシステムのSAP ERP対応テンプレート「HI-KORT」、SAP社のクラウド実行・開発基盤「SAP HANA Cloud Platform」を連携させたソリューションを製造業向けに2016年11月中旬より提供します。



企業をとりまく環境が大きく変化するなか、顧客が思い描く戦略を推進する原動力にするため情報システム基盤を常に追随させる必要があります。SAP社のERPは世界中で数多くの企業への導入実績を誇っており、国内の製造業においても多くの企業で採用されています。しかしながら、日本の商習慣や独自の業務に対応するためにSAP専門の開発者を確保する必要があり、そのコストの高さと開発期間の長さに負担を感じる企業が少なくありません。

キヤノンITSとコベルコシステムの両社は製造業のこうした課題に対応するため、キヤノンITSのJavaによる柔軟なオープン開発が可能な「Web Performer」と、コベルコシステムの製造業に特化したSAP ERP対応テンプレート「HI-KORT」、およびこれらをクラウドで提供するSAP社のクラウド実行・開発基盤「SAP HANA Cloud Platform」を連携させたソリューションの提供を開始します。この基幹連携ソリューションにより、製造業を中心とする顧客企業における柔軟性と俊敏性を兼ね備えた基幹業務システム構築を支援していきます。

基幹連携ソリューションを導入することで、SAP ERP上での過度な追加開発を抑制することができ、企業活動に必要な業務機能はクラウド環境下で柔軟にアプリケーションを開発することが可能です。企業における業務の標準化は「HI-KORT」で構築し、企業の強みとなる独自業務機能のアプリケーションは「Web Performer」を用いてコストを抑えた高速開発を実現します。

基幹連携ソリューションの提供については、キヤノンITSは「Web Performer」のシステム導入、システム開発を担当し、最小システム構成で税別価格380万円から提供し、システム構成により販売価格は変動します。一方、コベルコシステムは「SAP HANA Cloud Platform」および「HI-KORT」のシステム導入、システム開発を担当し、販売価格はいずれも開発プロジェクトの規模や期間等に応じて変動します。

キヤノンMJグループは本年より開始した5か年計画「長期経営構想フェーズIII」でグループITソリューション事業全体の売上目標を2020年に2500億円を達成することを掲げ、ITソリューションセグメントの主力事業であるSIサービスにおいて、受託開発(スクラッチ開発)型からソリューションSI型ビジネスへ転換することを志向しています。

キヤノンITSは今回の基幹連携ソリューションに加え、アジャイル開発をベースとした「共創型開発」を推進する超高速開発支援サービスなどをマーケットに対し強力に提案しながら、Webアプリケーション自動生成ツール「Web Performer」を拡販していきます。「Web Performer」を中核とするSIソリューション事業で2020年に売上高50億円を目指します。

<コベルコシステム株式会社の概要>
会社名   :コベルコシステム株式会社
本社所在地 :兵庫県神戸市灘区岩屋中町4丁目2-7 シマブンビル
創立    :1983年10月1日(神鋼コンピュータシステム株式会社として発足)
設立    :1987年7月1日(コベルコシステム株式会社に商号変更)
代表者   :代表取締役社長 川瀬 俊治
事業内容  :ビジネスシステムの設計・開発・保守、ネットワークシステムの設計・構築・運用、アウトソーシングサービス、コンサルティングサービス、システム機器の販売・保守、パッケージソフトの開発・販売
ホームページ:リンク

<基幹連携ソリューションのシステム概要例>
[画像: リンク ]



<超高速開発ツール「Web Performer(ウェブパフォーマ)」紹介動画>
[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。