logo

セゾン情報システムズ、ファイルメーカーとデータ連携分野で協業

~基幹システムやBIツールと FileMaker プラットフォームとの統合活用を低コスト、短納期で実現~

株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:内田和弘)は、ビジネス変革のためのカスタムApp開発プラットフォームを提供するファイルメーカー株式会社(本社:東京都港区六本木)と協業し、FileMakerプラットフォームと基幹システムやBIツールとの安全、確実で容易なデータ連携に関する取り組みを行うことを発表いたします。
今回の協業により、セゾン情報システムズのEAIツール「DataSpider Servista」やデータ変換/加工ツール「DataMagic」を使い、FileMakerプラットフォームでのデータ入出力周りの負荷軽減や他システムとの連携を強力にご支援致します。

◆ファイルメーカー社の協業の背景
「FileMaker Pro」のデータソースとして使用する多くのアプリケーションプログラムは、多種多様な独自のファイル形式を利用しており、それらに応じて使用されるデータフォーマット、文字コードも様々です。「FileMaker Pro」へこれらのデータを取り込むためには、アプリケーションやデータベースとの連携や、取り込むファイルの文字コードやデータフォーマットの統一といった作業が必要です。しかし、システム連携やデータフォーマット変換はプログラム開発や検証が必要となり、大量のデータ変換処理を効率よく行うためのチューニング作業に時間を要するなど、本来すべきアプリケーション開発に注力できないという課題があります。

◆提供する価値
これらの課題を解決するのが「DataSpider Servista」と「DataMagic」です。「DataSpider Servista」は、専門的な技術や知識を必要とせず、ドラッグ&ドロップで柔軟かつ簡単に企業内外に散在するシステムを連携させるEAIツールです。「DataMagic」はデータ加工やデータ変換プロセスに特化した超高速データ変換アクセラレーターです。「DataSpiderServista」や「DataMagic」を「FileMaker Pro」と組み合わせることで、ノンプログラミングで複数データの結合、集計、文字列の切り出しといったデータ加工や、他システムとの連携の自動化ができます。両製品に共通する開発の容易性と高いカスタマイズ性により、誰にでもカスタムApp の作成ができる「FileMaker Pro」の可能性を広げることができます。
なお「DataSpider Servista」と「DataMagic」は、「FileMaker Pro」との接続検証を完了しており、さらに「DataMagic」の次期バージョンにおいては「ODBCオプション」の対応DBとして「FileMaker Pro」を追加予定です。また2016年11月9日(水)~11日(金)に開催される「FileMaker カンファレンス2016」にてブース出展し、上記製品のデモンストレーション展示を行います。

【FileMaker カンファレンス 2016での展示例】
小~大規模までどのシステム規模でも応用可能な「DataSpider Servista」、「DataMagic」と「FileMaker Pro」との連携パターンのご紹介。
今回の協業にあたり、ファイルメーカー株式会社様よりエンドースメントを頂いております。

■ファイルメーカー株式会社 ビル・エプリング代表取締役社長
FileMakerプラットフォームをご利用のお客様や、これから導入することを検討されているお客様にとって、セゾン情報システムズが提供するこれらのツールを用いることで、さらにデータ利活用の選択肢が増えることを嬉しく思います。11月9日から開幕するファイルメーカー主催のイベント「FileMakerカンファレンス2016」では、セゾン情報システムズにブース出展していただいており、基幹システムや注目のBIツールとの連携利用の方法、具体的なケーススタディなどをご紹介いただく予定ですので、ぜひ多くの方に会場へ足をお運びいただければ幸いです。

商標関連
・FileMaker、ファイルメーカーは、米国およびその他の国々で登録されたFileMaker, Inc.の商標です。
・IBMは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。
・SAPは、ドイツ及びその他の国におけるSAP AGの商標または登録商標です。
・「DataSpider Servista」は、株式会社アプレッソの登録商標です。
・「HULFT」「DataMagic」その他「HULFT」関連製品は、セゾン情報システムズの登録商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

■「DataMagic」について
データ加工やデータ変換プロセスに特化した「DataMagic」は、プログラム開発することなくデータの抽出から加工、変換、そしてDB連携までを含めた一連のプロセスが自動化、高速化できるデータ加工・データ変換ツールです。既存フォーマットの一括変換や必要なデータのみを抽出してのDB格納など、業務の中で発生するデータ変換作業を実現します。マルチスレッド化により、一般的なETLツールと比べて最大30倍の処理能力を発揮する高速データ変換エンジンを搭載し、大容量データの変換も容易になります。

■「DataSpider Servista」について
「DataSpider Servista」は、株式会社アプレッソのデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を提供し、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができます。SAPやIBM Notesやkintone、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。「DataSpider Servista」は業種を問わず、広範な業務に利用できるため、国内2,800社(※1)を超えるお客様の生産性向上とコスト削減にお役立ていただいています。
※1 2016年3月末現在

■株式会社セゾン情報システムズ について
本社:〒170-6021 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 21F
設立:1970年9月1日
代表者:内田 和弘(代表取締役社長)
資本金:1,367,687,500円
事業内容:カードシステム事業、流通・ITソリューション事業、HULFT事業
証券コード:9640 (東京証券取引所JASDAQスタンダード市場)
URL:リンク

<報道関係者様からのお問合せ先>
株式会社セゾン情報システムズ
広報担当:豊田・湯村
TEL: 03-3988-3477
E-mail:kikaku@saison.co.jp

<製品に関するお問合せ先>
株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部マーケティング部:高山
TEL:03-3988-5301 Mobile:080-6774-6951
E-mail:info@hulft.com

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。