logo

【低価格・短期間で導入可能】中小規模の人材サービス業向け業務管理システムを開発 ミドルバック部門の業務をシステム化、コスト・業務の無駄を削減

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ 2016年11月09日 12時12分
From PR TIMES

~総合人材サービス"パーソルグループ"の人材業における業務運営ノウハウを活かす~

総合人材サービス・パーソルグループの株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長 :長井 利仁、以下「IBS」)は、人材サービス業特化型システムを開発し、11月より本格的に販売を開始しましたことをお知らせいたします。
本システムは、日本オプロ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:里見 一典、以下「日本オプロ社」)が開発・販売する、訪問型の工事やメンテナンス等行うフィールドサービス(※1)向けクラウド型トータル販売管理システム「AppsFS(アップス エフエス)」を活用したサービスです。
(※1)フィールドサービスとは、装置・機器・システム等の設備を「現場」(Field)で行う設置・保守・メンテナンス業務のこと



■背景
人材サービス業を行う中小企業において、勤怠処理、契約・請求関連、スタッフ管理、営業プロセス管理(進捗管理)、業績管理等のミドルバックオフィス業務におけるシステム化は膨大なコストがかかることから、ITへの投資は先送りされています。結果、紙やExcelでの運用となり、業務の共通化や可視化、管理が煩雑になることで、非効率化を生み、本来注力すべき業務にシフトできない状況になっています。その為、多くの中小企業では人力に頼った業務運営となり、ビジネス成長の足かせとなっています。

■人材サービス企業のノウハウを活かして開発
人材サービス企業のグループ会社として、人材サービスに関わる多くのシステム開発を行ってきた知見から、人材サービス業特化型の業務管理システムを開発。派遣・請負・準委任などの契約形態に対応し、ミドルバックオフィス業務おける様々な機能を搭載。更には、人材と顧客のマッチングシステムとの連携、会計システムとの連携も可能となる為、利用されているシステムを変えずに本サービスと連携いただくことが可能です。

ー機能一覧 ※人材派遣サービスの場合
[画像1: リンク ]


■導入までにかかる期間と費用
本サービスは、他社サービスの約1/3程度と低コストで、また、従来6~12ヶ月程度必要としていた導入期間においても、最短1日という短い期間で導入いただけます。

ー最低利用者数と月額利用料
[画像2: リンク ]


ー社員数ごとの導入費用・運用コスト・導入までの期間
[画像3: リンク ]


ーオプション一覧
[画像4: リンク ]


<AppsFSについて>
AppsFSは、クラウド型ビジネスアプリケーション向けプラットフォームであるForce.comを基盤に開発された、フィールドサービス向けサービス管理・販売管理システムです。受発注、見積もり、納品、請求管理等の「販売・購買機能」と、お客様からのサポート受付や作業指示、作業報告などの「サービス管理」、経費や旅費、工数等の「経費・工数管理」などの機能により幅広くサポートしております。

<株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)について>
リンク
IBSは、人・プロセス・ITの変革を支援する戦略的ITアウトソーシング企業です。
総合人材サービス企業PERSOL(パーソル)グループの中核会社として、人材から考えるサービスインテグレーターを目指しています。PERSOL(パーソル)グループならではの、人材に関する高いノウハウを活かし、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングも実施します。

■「PERSOL(パーソル)」について
2016年7月に誕生した、国内外80社を超える「テンプグループ」の新たなグループブランドです。ブランド名の由来は「PERSON=人の成長を通じて」と「SOLUTION=社会の課題を解決する」。「人は仕事を通じて成長し、社会の課題を解決していく。だからこそ、はたらく人の成長を支援し、輝く未来を目指したい」という想いを込めています。
当グループは今後「PERSOL(パーソル)グループ」として、グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」を実現すべく、グループ一体となって労働・雇用の課題の解決に全力で取り組んでまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。