logo

マルチな才能が光る2000年生まれの話題のシンガー“吉田凜音”、オフィシャルファンクラブサイトオープン!

株式会社SKIYAKI 2016年11月09日 12時00分
From PR TIMES

ライブ写真やオフショットなどの画像や、ここでしか見られない限定オリジナルムービー、ライブやコンサートのチケット優先受付など、有料会員にはお楽しみが盛り沢山!

アーティスト・クリエイターのファンクラブ、ファンサイトの企画・制作・運営を行う、“FanTech”分野(※1)のパイオニア、株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、2016年11月9日(水)に、マルチな才能が光る2000年生まれの話題のシンガー 吉田凜音(ヨシダリンネ)のオフィシャルファンクラブサイト(URL:リンク)を公開しました。



[画像: リンク ]


2000年生まれ16歳のフレッシュなシンガー吉田凜音は、地元・北海道で、デビュー以前よりその才能が話題となっていました。2014年2月、「関ジャニの仕分け∞」に出演し、“歌うまキッズ”としてプロの歌手であるMay J.に挑戦。その歌唱力の高さから一気に全国的な話題を集めました。同年11月5日(土)にはメジャーデビューを果たし、11月24日(木)には1stワンマンライブを成功させました。高校生となった現在は、本格的なアーティスト活動を行うため拠点を東京に移し、活動の幅をさらに広げています。2016年3月からは、バンド「MAGI(c)PEPA」(マジペパ)のボーカリストとしての活動も開始しました。

音楽活動以外でもその才能を発揮し、2016年9月2日(金)に公開された映画「戦車ライド」では、エリー役を好演。2017年春公開予定の映画「はらはらなのか。」では、ロックンロール生徒会長役としての出演も決定しました。また、独自性の高いセンスは同年代の女子からも支持され、ファッション雑誌でも人気を集めています。

新たな試みとしてラッププロジェクトもスタートし、ツイッターでは口コミだけで動画再生数20万回を超えたことでも話題を呼んでいます。ひとつの枠にとどまらない多彩な才能を見せる彼女は、今後の活躍がますます楽しみなシンガーです。

この度オープンした吉田凜音オフィシャルサイトでは、彼女のプロフィールやディスコグラフィーはもちろんのこと、公式発表の最新ニュースなど、ファンの皆様の知りたい情報をいち早くお届けいたします。さらに、当サイトの有料会員にご登録いただくと、ここでしかお楽しみいただけない動画や画像等のオリジナルコンテンツの閲覧や、プレゼントキャンペーンに応募できるなど、特別な体験をお届けいたします。吉田凜音のオフィシャルサイトとファンクラブについて、詳しくは、下記をご確認ください。

▼吉田凜音オフィシャルサイト
URL:リンク


【吉田凜音ファンクラブ詳細】

■URL
リンク
※当サイトはオフィシャルサイトとファンクラブを兼ねて運営しています。

■会費
月額300円(税別)
※ドコモ ケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いとクレジットカード決済がご利用いただけます。

■有料会員限定コンテンツ
GALLERY:ライブ写真やオフショットなどの画像ギャラリー!!
MEMBER'S MOVIE:ここでしか見られない限定オリジナルムービーが閲覧可能!!
TICKET:ライブやコンサートのチケット優先受付!!
MAIL MAGAZINE:会員限定のメールマガジンを配信!!
BIRTHDAY MAIL:誕生日に吉田凜音からバースデーメールが届きます!!


【 吉田凜音 プロフィール】

■吉田凜音 / よしだりんね
2000年12月11日生まれ。高校1年生。
2014年11月にノーナ・リーヴスの西寺郷太プロデュースによるシングル「恋のサンクチュアリ!」で当時中学2年生13歳にしてメジャーデビューを果たす。

バラエティ番組「関ジャニの仕分け∞ 」の「歌うまキッズVSプロの歌手!カラオケ得点対決!」に出演し、各界から話題を集めた。独自のファッションセンスも同世代の女子から高い共感を集め、ファッション誌にも掲載されるほか、映画への出演も果たしている。

マルチな才能が光る、2000年生まれ世代代表の一人。
2016年、地元北海道から本格的にアーティスト活動に専念すべく上京し、新たにラッププロジェクトを始動。

Twitter:リンク
Instagram:リンク


【会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:東京都渋谷区桜丘町15-14フジビル40 4F
代表者:宮瀬 卓也
資本金:374,000千円(資本準備金を含む)
事業内容:アーティスト・クリエイターのオフィシャルファンクラブ・ファンサイトサービス、ECサービス、電子チケットサービス、サポートサービス、アーティストドキュメンタリー映画制作、オリジナルガジェット開発、プラットフォーム開発

■Corporate:リンク
■Facebook:リンク
■twitter:リンク

【株式会社SKIYAKIについて】
当社は、クリエイティブクラスの代表であるアーティストやクリエイターの活動によって世の中がさらに豊かになると考え、その活動を支援するファンクラブ公式サイト制作、運営及び公式グッズECサイト、電子チケットサービスなどの開発を手がけております。当社がアーティストやクリエイター、企業、およびファンの皆様から必要とされる存在であるために、私たち自身もクリエイティブクラスでありたいという想いから、「創造革命で世界中の人々を幸せに」という企業理念のもと、全員が働きがいを感じ、成長し続けることができる環境づくりを推進しております。


(※1)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味する造語。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業など創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を生み出す動きのことを指します。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事