logo

転職企業まとめサイト「TENSHOCK(テンショック)」リリース。口コミサイト「キャリコネ」のグローバルウェイが企画・運営

年度内に東証一部上場1,989社を網羅



 働く人のための情報プラットフォーム「キャリコネ」の運営と、法人向けクラウド型業務アプリケーション「Voxer(ボクサー)」を提供する株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、人気企業への転職を考える人が応募前に知っておきたい情報をまとめた転職企業サイト「TENSHOCK(テンショック)」(リンク)を11月9日に正式リリースいたします。

[画像: リンク ]


「TENSHOCK(テンショック)」TOP画面とスマホ表示イメージ



スマホユーザーの転職希望者向けに企業情報をまとめた特化型キュレーションメディア

 株式会社インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA」の調べ(2016年10月10日発表)によると、今年9月の求人数は22か月連続で最高値を更新し、前年同月比で127.3%、転職希望者数は120.6%という大きな伸びとなっています。
 空前の売り手市場という追い風もあり、「転職」というキャリアアップの手段が一般化した表れと見られますが、その一方で大手企業の採用担当者や転職コンサルタントからは「応募企業に関する情報収集が十分でなく、準備不足の転職希望者が少なくない」という声も聞かれます。
 最近では株主や顧客を意識し、IR部門がウェブサイトなどを通じ、グラフなどを使って分かりやすい情報公開に努める企業が増えています。しかし多くの資料がPCユーザー向けに提供されており、スマートフォンユーザーの若者世代に使いやすい状態になっているとはいえません。

 そこで当社は、スマホユーザーに支持されている「特化型キュレーションメディア」(ある分野に絞り込んでまとめ情報を集めたサイト)の形態を用いて、転職希望者が応募前に知っておくべき企業情報をまとめた「TENSHOCK(テンショック)」を企画しました。
 会社のIR資料などから業績推移やセグメント内訳、主力商品などの情報をピックアップし、スマートフォンでも簡単に見やすい形に再構成しています。

「キャリコネ」の口コミ・転職求人情報をあわせて掲載。優先して掲載を希望するベンチャー企業などには有料で対応

 「TENSHOCK(テンショック)」は、「その会社はどんな理念やビジョンを掲げているのか」「最近の業績はどうなっているのか」「主要事業や製品は何か」「従業員の平均年収や勤続年数はどの程度か」「福利厚生は」といった情報を、企業の公開情報やメディアにおける経営者・OBOGの発言などをとりまぜてピックアップしています。
 あわせて当社が運営する「キャリコネ」が掲載している口コミ・給与情報や、転職・求人情報へのリンクをはり、転職顕在層が「求人応募」のアクションを完了するまでに必要な情報をワンストップで収集できるようにします。これにより「キャリコネ」への会員登録を促進し、利用者の利便性と当社「キャリコネ」事業収益の向上を図ります。

 まずは日本を代表する大企業「TOPIX100」(東証選定)を皮切りに、株式会社インテリジェンス調べの「DODA転職人気企業ランキング2016」や、東洋経済新報社調べの「中途採用比率が高いトップ50社」など、転職希望者に人気の高い企業から掲載を進めます。2016年度内(2017年3月末)には、東証一部上場1,989社を網羅する予定です。
 本サイトには、転職を具体的に検討している「転職顕在層」が集まります。上記以外の会社について優先的に掲載を希望される場合には有料で対応させていただきます。キャリコネニュース編集部による「経営者インタビュー」などもあわせて実施しますので、担当までお問い合わせください。

■転職企業まとめ「TENSHOCK(テンショック)」
URL  リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事