logo

11月16日(水)~「Inter BEE 2016」に出展 スタンドアロン型VR・HMDで、長時間連続使用!ー「IDEALENS K2」と周辺サービス紹介

株式会社クリーク・アンド・リバー社のVR(*)事業部は11月16日(水)~18日(金)、千葉県・幕張メッセで開催される「Inter BEE 2016」に出展し、高精細でありながら軽量のスタンドアロン型(一体型)VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS K2」と、VRコンテンツ制作やHMDの活用方法などを紹介いたします。スタンドアロン型でありながら長時間連続で使用出来るHMDの特性を活かし、イベント内でその扱いやすさを実感していただく内容となっております。



「Inter BEE 2016」は、今回で52回目の日本最大の国際放送機器展で、映像のプロフェッショナル向けに、世界最先端の技術が紹介され、情報交流やビジネス創出の場となっております。日本だけではなく海外のマーケットを視野にして開催され、昨年は35,646名の来場者がありました。本年も約1,000社の出展者数で、過去最高の来場者数を見込んでおります。

「IDEALENS K2」は、中国のアイデアレンズ社が開発したケーブルレスのスタンドアロン型VR・HMDで、本体部分は約295グラムと軽く、頭の前後だけで優しく挟み込む構造のために着脱しやすい構造。「コンテンツ東京」や「東京ゲームショウ2016」に出展以来、商業施設やメーカーなどからの問い合わせが急増している、注目の最新機種です。年内に正式発売を予定しております。

*VR:ヴァーチャルリアリティの略。日本では仮想現実と訳されることが多い。2015年からHMDを頭につけ、仮想世界に入り込むVR体験が急速に広がっており、2016年はVR元年と呼ばれている。

<「Inter BEE 2016」 クリーク・アンド・リバー社 出展概要>

[画像1: リンク ]

【出展場所】
映像表現 プロライティング部門
ホール4  4109

【開催日時】
2016年11月16日(水)~18日(金) 10:00~17:30
※18日は17:00まで

【会場】
幕張メッセ
千葉県千葉市美浜区中瀬2−1

▼出展詳細情報はこちら
リンク

[画像2: リンク ]

当社開発オリジナルVRゲーム「ブロックブレイク(仮称)」のゲーム画面
※会場での展示内容が変更となる場合がございます。

[画像3: リンク ]

東京ゲームショウ2016での「IDEALENS K2」紹介の様子

--------------------------------------------------------------------------
■株式会社クリーク・アンド・リバー社 VR/AR事業ページ
リンク

当社は、VR/ARの専門部署を設け、コンテンツの制作や収集、プラットフォーム開発などを行っております。8月にアイデアレンズ社と共同で設立した新会社 株式会社VR Japanと共に、VR/ARさらにMR(Mixed Reality)に関するソフトからハード面に関するすべての相談に対応する体制を構築しております。

■ 「IDEALENS K2」について
「IDEALENS K2」は、前モデル「IDEALENS K1」のスペックを引き継ぎつつ、視野角は120°、タイムラグは17ms(ミリ秒)、質量は約295 g(グラム)と高いスペックを実現しております。また、PCやスマホを用意する必要がなく単体で使用可能なため、室内に限らず、屋外でも楽しむことができます。

■「IDEALENS K2」 製品概要
商品名 : IDEALENS K2
外形寸法 : HMD*本体部分のみ: 129mm x 183mm x 105mm
質量: HMD*本体部分のみ: 約295g
ディスプレイ方式  : OLED
ディスプレイ解像度 : 1200 x 1080 x 2
視野角 : 120°
リフレッシュレート : 90Hz
遅延 : 17ms
搭載センサ : 6軸検出センサ(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸地磁気センサ、光距離センサ、温度センサ
各センサ応答時間 : ≤2ms
プロセッサ : CPU/ Exynos 7420 GPU/ Mali-T760 MP8
メモリー : ROM/ 32G eMMC (OS、内蔵ソフトを含む) RAM/3G LPDDR3
拡張メモリー : micro SD (最高128G)
Wi-Fi : 2.4G/5G 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth : 4.0、3.0、2.0
接続端子 : micro USB 2.0端子、 3.5mm ステレオヘッドフォン端子
充電 : 約3.5時間(2A急速充電対応)
電池消費時間 : 約2~6時間(コンテンツによる)
価格 :3,499元
発売日 : 2016年9月15日(木)中国にて発売開始。日本でも年内発売予定。
発売方法 : 日本での販売方法は間もなく開示いたします。

■Idealens Technology Co., Ltd. (アイデアレンズ社)会社概要
社  名:Idealens Technology Co., Ltd.
本  社:Sichuan, Chengdu, Tianfu Software Park, CHINA
設  立:2014年
代 表 者:Chief Executive Officer 宋海涛
事業内容:VR関連製品機器の企画・開発・販売およびVRソフトウェア(プラットフォームを含む)の開発・運用
URL:リンク
Idealens Technology Co., Ltd.(アイデアレンズ社)は、VRプロダクトの研究開発、VRコンテンツの配信サービスを行っております。2015年7月にAndroidを基に独自開発したVR専用OSを搭載した、PC・スマホ接続不要の世界初一体型VRデバイスの量産化を発表して以来、世界中の消費者に向けて、最高のVRプロダクトとコンテンツを提供するために研究・開発に専念しております。

■株式会社VR Japan 会社概要
社  名:株式会社VR Japan
所 在 地:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設  立:2016年8月19日
代 表 者:代表取締役社長 青木 克仁
事業内容:アイデアレンズ社製品の日本における独占販売やマーケティング、プラットフォームの運営管理

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
社 名:株式会社クリーク・アンド・リバー社
本 社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川 幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・大宮・横浜・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/韓国・上海・北京・カリフォルニア
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・研究のプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL:リンク
   リンク(VR/AR事業)

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。