logo

ビットエー、米Articoolo.Incと提携。国内初となる人工知能ライティングツールの運用を開始

株式会社ビットエー 2016年11月08日 08時30分
From PR TIMES

株式会社ビットエー(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 和樹)は、米Articoolo.Inc と提携。Articoolo.Inc の提供する人工知能ライティングツール『Articoolo』を用いた国内初の事例として、同社の展開する『BITA デジマラボ』でのメディアコンテンツ生成における本格的な運用を開始しました。



[画像: リンク ]


既に公開済みのAI生成コンテンツ(翻訳/編集は人間が担当)
■VRによる進化はどこから進む?医療・人命救助の現場における現状と期待
リンク
■AI、ロボットは雇用を奪い、ヒトに取って代わる存在か否か
リンク
■人工知能が可能にする(かも知れない)ほんの少しだけ未来の話
リンク

AIライティングツール『Articoolo』の解説と運用フローについて
キーワードから文章を自動生成できるAIライティングツール。URL/テキストからのリライト生成、タイトル生成、画像サジェストなど多数の機能を搭載しているが、対応言語は現在英語のみ。

今回の提携においては、英語圏における情報収集と草稿作成の部分をAIが代行。ビットエーにおいては日本語化と編集を行い、従来よりもコンテンツ作成の手間を削減。日本国内での利用に関するフィードバックをArticoolo.Incと共有していきます。

関連サイト
■BITA デジマラボ(リンク
■Articoolo(リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。