logo

ヴイエムウェア 日本市場におけるハイブリッド クラウド戦略を強化

ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジョン ロバートソン)は本日、日本市場でのハイブリッド クラウド戦略のさらなる推進に向けて、Cross-Cloud Architecture(TM)を展開すると発表しました。Cross-Cloud Architectureをベースとしたクラウド サービスは、企業がさまざまなクラウド環境を活用することでもたらされる柔軟性を最大限活用しながら、さらなるビジネスの成長を実現できるよう支援します。

また、このハイブリッド クラウド戦略の推進を視野に入れ、ヴイエムウェアは、VMware vCloud(R) Air™ Networkサービス プロバイダ エコシステムのパートナであり、クラウド サービスの提供で優れた実績がある株式会社インターネットイニシアティブ、NTTコミュニケーションズ株式会社、ソフトバンク株式会社、ニフティ株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、富士通株式会社(五十音順)等との協力を強化すると発表しました。

VMware vCloud Air Networkサービス プロバイダは、ヴイエムウェアのハイブリッド クラウド戦略の根幹です。vCloud Air Networkパートナは、それぞれの地域や業種/業界に特化した柔軟性の高いサービスなど、さまざまなニーズに応じた選択肢を通じて顧客を支援しています。

国内パートナ各社は、それぞれ日本市場でのクラウド サービスの提供で優れた実績を誇り、またこれまでもヴイエムウェアの技術を活用し、日本市場固有のニーズに応える信頼性の高いクラウド サービスを提供してきました。ヴイエムウェアは、引き続き、VMware vCloud Air Networkのエコシステムとの協力を強化し、ビジネス環境の変化に対応する先進的な技術の提供を通じて、日本の顧客企業の成長を支援していきます。

あらゆるクラウド環境を統合するSDDCプラットフォームとCross-Cloud Architecture
Cross-Cloud Architectureは、今年8月に米国で開催されたVMworld(R) 2016で発表されました。ヴイエムウェアは、ハイブリッド クラウド戦略の拡大の一環として、クラウドやデバイスを問わず、共通の運用環境でアプリケーションを実行、管理、接続し、同時に安全性も確保できるアーキテクチャであるVMware Cross-Cloud Architectureを推進しています。このアーキテクチャは、業界をリードするプライベート/ハイブリッド クラウドの機能を備え、顧客が革新的なマルチクラウドを運用できる自由度を提供すると同時に、あらゆるアプリケーションに対して一貫性のある展開モデルやセキュリティ ポリシー、可視性、そして統制を確立することができます。

VMware Cloud Foundation™は、このCross-Cloud Architectureの実現に向けた統合SDDCプラットフォームであり、拡張性に優れたハイパーコンバージド ソフトウェア(VMware vSphere(R)とVMware Virtual SAN™)と、業界先進のネットワーク仮想化プラットフォーム(VMware NSX(R))、コアコンポーネントとなるVMware SDDC Manager™によって構成されています。VMware Cloud Foundationを活用することで、企業はわずか数時間で完全なプライベート クラウドを構築できるとともに、クラウド事業者はパブリック クラウドの構築に求められるすべてのSDDC機能を導入することができます。

また、VMware Cloud Foundationは、仮想マシンやコンテナの所在にかかわらず、vSphereやVirtual SAN、VMware NSXの備える独自のパフォーマンス、復旧機能、セキュリティ、管理機能を発揮させる一貫性のあるインフラ プラットフォームとして、ヴイエムウェアのその他のソリューションと統合でき、クラウドの柔軟性や選択肢を確保するとともに、ビジネス モビリティにも活用させることができます。

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド インフラとビジネス モビリティの分野で世界をリードし、顧客のデジタル トランスフォーメーションを加速させています。そして、Cross-Cloud Architecture™や、データセンタ、モビリティ、セキュリティのソリューションの提供を通じて、顧客企業がビジネスやITに対してSoftware-Definedの手法を活用できるように支援しています。今日、全世界で50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、2015年度の売上高は、66億米ドルに上ります。VMwareの詳細は www.vmware.com/jpをご覧ください。

VMware、Cross-Cloud Architecture、vCloud Air Network、VMworld、Cloud Foundation、vCloud、vCloud Air、vSphere、Virtual SAN、NSXは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。