logo

国内初、VRを活用したリアルタイム遠隔海外旅行サービス「SYNC TRAVEL」体験レポート

KDDI株式会社 2016年11月07日 13時00分 [ KDDI株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

~「VR」と「通信」の力で人々の心と心をつなぐ~

KDDI 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下KDDI)は、2016年11月3日・4日の2日間、東京・表参道の特設会場と、イギリス(ロンドン)、タイ(バンコク)、オーストラリア(シドニー)をつなぐ、国内初(注1)となるVRを活用したリアルタイム遠隔海外旅行サービス「SYNC TRAVEL」(リンク)を、事前ご応募いただいた方の中から抽選で26組さまに提供しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



  今回友人同士で体験した二人は、「最近仲良くなって、まだ二人で遠くに出掛けたことがなかったので、ぜひ一緒に行きたいねと二人で話し、応募しました。本当に海外旅行に来たみたいに感じ、終わってから今度は実際に一緒に行こうって話しました!」と女性がコメント。一方、もうお一人は「VR体験が終わった後は、一緒に風景を見て音楽を聴いてお土産を選んで、二人の思い出ができたねと盛り上がりました。」と語り、二人の仲がより深まったようでした。

「SYNC TRAVEL」体験者のコメント

『SYNC TRAVEL』体験者:友人同士
◆今回の参加申込理由
「最近仲良くなって一緒に出掛けたことはまだなかったので、ぜひ行ってみたいと思いました」

◆実際に体験してみた感想
28歳女性
「臨場感がすごく、驚きました。つながった瞬間、周りの景色が一気に変わって、感動して鳥肌が立ちました。海に行ったときは、風を感じて、波が押し寄せてくるとリアルで思わずよけてしまいました。それに、ガイドさんが親切で気さくで、まるで前からの知り合いのように感じました。終わった後は、旅行に行ったような充実感があり、二人で旅行したことなかったので、楽しかったことを振り返り、また一緒に旅行に行きたいねと盛り上がりました。」

22歳女性
「二人で本当に海外旅行にいっているような不思議な感覚を楽しめました。一番印象的だったのは、ガイドさんの声掛けで突然向こうの有名なストリートミュージシャンが歌ってくれたことです。私たちだけのための生ライブに感動しました。本当に前で弾いてくれているみたいに音もすごくよかったです。今回、写真で見ているだけとは違って、ガイドさんが案内してくれるシドニーの向こうの生活を感じられたことで、行くならまた二人で一緒にシドニーに行きたいねと話しました。」

「SYNC TRAVEL」について

「SYNC TRAVEL」は、“世界旅行を、もっと自由に。”をテーマに、「VR」と「通信」を駆使することで、日本と世界をリアルタイムでつなぐ、全く新しい形の遠隔海外旅行サービスです。

『SYNC TRAVEL』WEBサイト: リンク
コンセプト動画URL : リンク

[動画: リンク ]




「SYNC TRAVEL」ツアーについて

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]






洗練された「SYNC TRAVEL」ツアー会場  「SYNC TRAVEL」ツアーチケットも本格的

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



当選者でなくても楽しめるVR旅行映像体験コーナー      体験後の一息にぴったりなドリンク。   
                             国に合わせたおもてなしを頂けます


 会場に到着したお客様は、添乗員姿の女性のお出迎えを受けます。その後「SYNC TRAVEL」のボーディングチケットを受け取り、青く輝くトンネルを潜り抜け会場の奥へ案内されます。ツアーの説明を受け、ステージに上がり専用のVRゴーグルを被ると、一瞬にして舞台は海外の街に。いよいよ遠隔海外旅行のスタートです。目の前には360度、リアルタイムの現地映像が映し出され、ついつい日本にいることを忘れてしまいそうになります。ふいに名前を呼ばれ振り向くと、隣には現地ガイドがいます。ガイドの案内を受けながら一緒に街の観光スポットやお店を巡っていきます。気に入ったシーンではガイドの足を止めて、VRゴーグルのシャッターボタンで写真を撮ることができます。また、このツアーではガイドを通じて旅行先の人々とのコミュニケーションを楽しむことができます。立ち寄ったお店では、店員さんと話しながら、旅の思い出にお土産を選ぶことができます。最後は、ツアー一番の魅力的なスポットを楽しんだところで、約15分のツアーは終了します。

 体験後は、専用の個室ラウンジに案内され、旅の余韻に浸りながら旅先にちなんだ飲み物のサービスを受けることができます。さらに、旅先で選んだお土産と共に、お客様自身が体験したVR録画映像と「SYNC TRAVEL」のロゴが入ったオリジナルデザインのVRゴーグル「ハコスコ」(注2)が後日送られてきます。これで、いつでも「SYNC TRAVEL」ツアーの思い出を360度のリアルな映像で振り返ることができます。


実施概要
2016年11月3日・4日の2日間、東京・表参道の特設会場と、イギリス(ロンドン)、タイ(バンコク)、オーストラリア(シドニー)をつなぐ遠隔海外旅行サービスを、事前ご応募いただいた946組の中から抽選で26組さまにご提供しました。

1.実施期間
 2016年11月3日・4日
 12時00分から21時00分まで

2.料金
 1組あたり1,980円(税込)

※VR体験時間は、およそ15分です。
※2016年10月20日より「NAVITIMEトラベル」特設ページで応募受付をいたしました。
※『SYNC TRAVEL』の予約申込はすでに終了しています。


<イギリス・ロンドン>
映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台ポートべローマーケットでショッピング
[画像7: リンク ]



アンティークマーケットで買い物をしたり、「ノッティングヒルの恋人」撮影ロケ地に訪れ、ガイドに解説してもらいます。


<タイ・バンコク>
タイ最大の寺院・ワットポーで黄金の涅槃像にお参りする
[画像8: リンク ]



マーケットや路面店で買い物を楽しんだり、本殿を見てお参りの作法を学べます。


<オーストラリア・シドニー>
シドニー中心・サーキュラーキーでオペラハウスを海の上から眺める
[画像9: リンク ]



原住民の路上パフォーマンスを見ながら買い物をしたり、ボートタクシーに乗って景色を楽しめます。


「SYNC TRAVEL」テクノロジーについて

専用のVRゴーグルと現地ガイドが持つ360度カメラをリアルタイムで接続します。ガイドを通じて、観光スポットを巡って旅行先の人々とのコミュニケーションを楽しむことができ、加えて、見えている風景を写真で撮影したり、お土産を選んで日本で受け取ることができます。


[画像10: リンク ]


(注1)2016年10月20日時点。KDDI調べ。
(注2)関連ニュースリリース:「KDDI Open Innovation Fund」によるスマホVRサービスを手掛ける株式会社
ハコスコへの出資について(リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事