logo

ecbeing スマホアプリ不要の「動画自動再生機能」提供開始

株式会社ecbeing 2016年11月07日 09時00分
From PR TIMES

CRIのWEB動画ミドルウェア「LiveAct(R) PRO」を導入

株式会社ecbeing(イーシービーイング 本社東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「ecbeing」)は、このたび、株式会社CRI・ミドルウェア(シーアールアイ・ミドルウェア 本社東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、「以下CRI」)と提携し、中堅大手向けECサイト構築8年連続トップシェアのECサイト構築パッケージ「ecbeing」とCRIのWEB動画ミドルウェア「LiveAct(R) PRO」を連携した 動画自動再生サービス の提供を11月中旬より開始いたします。
これによりecbeingで構築されたECサイトでは、スマートフォンアプリを導入することなく、動画の自動再生環境を実現することができます。




[画像1: リンク ]

 近年、EC市場は、スマートフォンの普及や通信の高速化により、世界的に拡大しています。そのECにおいて、購買率をアップする施策として、商品紹介やサービス紹介に動画を取り入れる手法が国内外でも拡がりを見せてきております。米国の動画配信プラットフォーム提供企業Indovo社が2015年に行ったリサーチの結果では、商品紹介動画を視聴したユーザーの購買率は、動画を視聴しなかったユーザーと比較して1.68倍アップすると報告されています。
 今回提供を開始するecbeing動画自動再生機能は、国内ECサービス初の動画オプションサービスです 。今までは、スマートフォンでの動画自動再生にはスマホアプリの導入が必須でした。しかし、今回CRIのWEB動画ミドルウェア「LiveAct(R) PRO」をベースにECサイトに最適化した形で提供されるecbeing動画自動再生機能では、スマホアプリが不要でさまざまな形式の動画を自動再生可能となりました。

具体的には
・閲覧者の操作で商品をさまざまな角度から見せられる「インタラクティブ動画」
・商品説明と商品紹介動画を同時に見せられる「インライン動画再生」
・FLASHのような動きのある演出が作れる「HTML+動画の演出」
・動画内の商品を買い物かごに入れられる「動画内リンク」
など、単なる動画ではなく、商品のサムネイル画像に取って代わる革新的な商品の表示が可能となりました。
さらにLiveAct(R) PROの活用により、従来の動画フォーマットに比べて極めて小さいデータ量(単純な映像で約1/100)で実現可能です。

■LiveAct(R) PROで実現する「ecbeing動画自動再生機能」の動画活用の一例

「 動画のサムネイル」


[画像2: リンク ]

商品のサムネイル写真(静止画)を動画にして、メニューや一覧表示の段階から動きを見せることができます。動画は「自動開始」や「マウスオーバー時のみ」など再生タイミングを選べます。



「インタラクティブ動画」

通常の動画再生ではなく、マウスやスワイプ操作で動く動画にすることで、360度さまざまな角度から商品を眺められる商品画像を作ることができます。閲覧者自身が、商品を3D画像のように回転させて見る角度を自由に変えられる、インタラクティブな商品紹介が実現できます。

[画像3: リンク ]



「インライン動画再生」(ページ内埋込再生)


[画像4: リンク ]

動画を「フルスクリーン」ではなく、サイトの中の好きな場所に置く「インライン」再生ができます。商品動画を見ながら説明文テキストを読めるようなページ設計が可能です。さらに、動画再生のUI(再生ボタン/一時停止ボタン/シークバー等)は、サイトイメージに合わせたデザインに自由にカスタマイズできます(非表示も可)。


「サイトジャック動画」


[画像5: リンク ]

HTMLコンテンツに動画を重ねて、動きのある演出を作ることができます。動きを付けることでサイトや商品を印象に残す仕掛けが手軽に実現できます。
下記は一例です。
・画面に広告が重なるサイトジャック風の演出
・季節ごとの花を散らす演出
・特定の商品が出てきたらキャラクターが登場する演出 など


■「株式会社ecbeing」について
名 称 : 株式会社ecbeing
設 立 : 2012年10月
本 社 : 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
代表者 : 代表取締役社長 林 雅也
資本金 : 2億円 *2016年4月1日現在
株主構成: 株式会社ソフトクリエイトホールディングス(東証一部・証券コード:3371) *100%出資
社員数 : 205名 *2016年4月1日現在
事業内容: 電子商取引を目的としたWebサイト構築などのECビジネスに関する総合的なサービスの提供
詳しくは リンク をご参照ください。
===============================================================
○本件に関するお問い合わせ先
株式会社ecbeing
担当:古田 雄
TEL : 03-3486-2631 FAX : 03-5466-9480
Email: ess@ecbeing.co.jp
===============================================================
※掲載されている情報は、本リリース発表時点での情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。