logo

「Force of Will THE MOVIE」第一弾トレーラー「L.S」全世界で200万再生を突破

FORCE OF WILL株式会社 2016年11月07日 09時17分
From PR TIMES

2016年9月に公開した「Force of Will THE MOVIE」の第一弾トレーラー「L.S」の動画再生回数が200万回を突破しました



FORCE OF WILL株式会社(代表取締役:宍戸英治)は、当社が企画・開発・制作・販売をする世界有数のトレーディングカードゲーム(TCG)『Force of Will』のアニメーション製作プロジェクト「Force of Will the Movie」の第一弾トレーラー「L.S」が全世界で200万再生を突破しました。

[動画: リンク ]



「Force of Will the Movie」とは15分の短編アニメーション6作品をオムニバスにし、90分の長編アニメーションとして製作するFORCE OF WILL 初のアニメーションプロジェクトです。「Force of Will」の世界観同様、民話や神話、童話をベースとし、6つの異なるテイストのエンターテイメント作品を制作。2018年公開予定の第一弾を皮切りに毎年新作を展開する予定です。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



「L.S」は本プロジェクトの作品の1つでクトゥルフ神話をベースとしたオリジナル作品。
YouTube始め、世界各国の動画配信サイトを通して9月に全世界公開され、公開後2ヶ月で累計200万再生を記録。「Force of Will the Movie2018」初作品として大きな注目を集めています。
日本を代表するトップクリエイターと今後を担っていく新世代による作品、そしてタイ・台湾の制作会社とのコラボ作品についても引き続きご期待下さい。


[画像3: リンク ]


「Force of Will the Movie」 3DCG Animation
オムニバス長編映画 90分(15分×6本)

■ 『L.S』
監督:森田修平
キャラクターデザイン:田中達之
プロデューサー:望月重孝
アシスタントプロデューサー:會田真依子
制作会社:YAMATO WORKS リンク

■『Monkey Gang Anarchy』(仮)
監督:林祐一郎
CG監督:金本真
キャラクターデザイン:天神英貴
プロデューサー:望月重孝
アシスタントプロデューサー:會田真依子
制作会社:TWR Entertainment リンク

■『Walking Meat』
監督:須貝真也
キャラクターデザイン:島村秀一
メカニックデザイン:柳瀬敬之
プロデューサー:西村知恭・望月重孝
演出:ロマのフ比嘉
制作会社:サブリメイション リンク

■『ピノッキオ』
監督:森江康太
プロデューサー:望月重孝
アシスタントプロデューサー:會田真依子
制作会社:MORIE株式会社

■『RAAM ‒THE BRIDGE TO LANKA-』
監督:VeerapatraJinanavin
脚本:SornperesSubsermsri
キャラクターデザイナー:Chakrit Nonkome
プロデューサー:PanidaDheva-aksorn (Byte in a cup)、平田武志(モンブラン・ピクチャーズ)、熊本周平(BIGFOOT)
アシスタントプロデューサー:Juthathip Niramonpisan(Riff Studio)、松下由香(モンブラン・ピクチャーズ)
制作会社:RiFF Studio リンク

■ 『龍の谷』
監督:鈴木麻紀子
キャラクターデザイン: 鈴木麻紀子
制作会社:GranSkyStudios リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事