logo

トランスコスモス、LINEのトーク画面上で商品選択から注文・決済までを完結させる「メッセンジャーアプリ EC サービス」を提供開始

レコメンドエンジンによるリピート購入促進や、botによる自動応対などの機能も提供

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、LINEのトーク画面上で商品選択から注文・決済まで完結させる仕組みを構築し、「メッセンジャーアプリ EC サービス(E-Commerce Service for Messaging Apps)」として本年12月よりサービス提供を開始します。



このサービスは、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田耕司)の「ソーシャルPLUS」が対応するLINEの「Official Web App」オプション機能を活用し、お客様企業のECサイトとLINEアカウントを連携、LINEトーク画面上でのECに必要な機能をワンストップで実現します。

また、本サービスには、株式会社ブレインパッド(所在地:東京都港区、代表取締役社長:佐藤清之輔)が提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMPの「Rtoaster」を組み込み、顧客の購入履歴や問い合わせ履歴を活用して、顧客のニーズに応じたおすすめ商品紹介やリピート購入促進などを行うことが可能です。例えば、定期的に購入している商品などを適切なタイミングでLINEのリッチメニューに表示させ、顧客はECサイトを訪問することなく、簡単に商品を購入することが可能となります。

さらに、米国Reply, Inc.(本社:米国ニューヨーク、Founder & CEO:オマール・ペラ Omar Pera、Founder & COO:パブロ・ペラ Pablo Pera)のbot構築用プラットフォーム「Reply.ai」とも連携しているため、LINEトーク画面上で顧客からの問い合わせに自動応対する機能を備えています。自動応対に加え、必要に応じて有人対応に切り替えてオペレーターが直接サポートすることもできるため、顧客満足度の高いコミュニケーションを実現できます。
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]


トランスコスモスは、企業によるOne to Oneマーケティングを可能にするLINE ビジネスコネクトを活用したプラットフォームをいち早く開発し、企業のLINE活用について豊富な実績と経験があります。さらに、経験豊富なAI ストラテジスト100名を組織化し、botの設計や運用チューニングなどbot関連サービスをワンストップで提供しています。トランスコスモスは、これらで培った経験と技術を活かし、今後もお客様企業のEC展開を支援してまいります。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界29カ国・164の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。 また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界46カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。(URL: リンク)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事