logo

IoTデバイスを活用した不動産流通・活用サービスを開発する株式会社ライナフ、総額3.9億円の資金調達を実施

株式会社ライナフ 2016年11月04日 11時10分
From PR TIMES

設立2年を迎え、各種サービスの契約社数も大幅増加し更なる飛躍を

株式会社ライナフ(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 滝沢 潔、以下「当社」)は、事業の強化を目的として、三菱地所株式会社、株式会社DGインキュベーション、西武しんきんキャピタル株式会社、他を引受先として、総額3.9億円の資金調達を実施致しました。設立2年を迎え更にWEBサービス、ハードウェアの開発、採用を強化致します。



■不動産探しは新しいステージへ
スマートロックを活用した内覧システム『スマート内覧(R)』は累計導入室数が100室を突破しました。導入した物件では今まで内覧出来なかった時間帯に、共働き家庭や一人で物件を見たい方の利用も増加し、不動産探しに求められることが大きく変化しております。

機能面では室内タブレットから不動産会社の担当者と会話をしたり、気に入ったお部屋をその場で申し込むことが可能になりました、今後は室内タブレットの人工知能(AI)コンシェルジュが質問に答えるなど、新しい機能を開発していきます。
[画像1: リンク ]


リンク

■空室から収益化、企業の会議室もシェアリングする時代
スマートロックを活用した貸会議室運営システム『スマート会議室』は今年度内100室を突破致します。テナント募集中や取り壊し前などに一時的に会議室運営をするビルオーナー、自社の会議室をシェアし収益化する企業など新しい活用方法が出てきております。今後は会議室利用者の様々なデータを解析し(ビッグデータの活用)エリアによる最適料金のご提案や利用者の行動分析をマーケティングで活用できる付加価値の高いサービスを提供していきます。
[画像2: リンク ]



リンク

■採用募集中
不動産を通じて人々の生活(Life)をより充実(Enough)させるサービスを生み出していくことも目的にしている当社は優秀な人材を積極的に採用しております。多国籍で様々なバックグラウンドをもったメンバーと共に成長出来る環境を用意しております。
エンジニア、ディレクター、デザイナー、事業開発、営業、海外マーケティングなど各種ポジションについては下記をご確認ください。
みなさまからのご応募・ご紹介をお待ちしております。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事