logo

今年も世界5都市で「グローバルスタディプログラム」を実施 ~11月4日、最大で100人の学生インターン受け入れに向けて募集開始~



 株式会社ファーストリテイリングは来年2月、学生最大100人を対象に、「グローバルスタディプログラム」を実施します。海外5都市のユニクロで学生インターンを受け入れ、学生にグローバルに働くとはどのようなことなのかを体験していただき、一人ひとりの今後の可能性を大きく広げ、人生の転機としていただくことを目的としています。初回だった昨年は約2400名の方にご応募いただき、実際にインターンとして渡航した学生からは「グローバルに働きたい気持ちを強く持つようになった」というコメントをいただくなど、好評を博しました。

 今回インターンを受け入れるのは、上海(中国)、シンガポール、ソウル(韓国)、ニューヨーク(米国)、ロンドン(英国)の5都市(いずれかの都市への派遣となります)。学生たちには1週間の滞在中に、現地ユニクロの課題を発見していただき、現地経営者のアドバイスを受けながら、その課題に対する解決策を立案していただきます。帰国後は、当社経営陣への最終プレゼンテーションも予定されています。国境を越えてビジネスを行う現地社員の生の声を聞いていただき、学生にとってグローバルに働く意味を感じていただける機会にしたいと考えています。

 プログラム期間は来年2月中旬から計7日間(渡航先により前後する可能性があります)を予定しています。渡航費と現地宿泊費は全額ファーストリテイリングが負担します。参加資格は国内の4年制大学や大学院、短大、専門学校の学生であること。日本で学ぶ学生であれば、外国人の応募も可能です。海外渡航経験や語学力は問いません。応募は11月4日(金)から同30日(水)まで受け付け、面接などを経て渡航者を決定します。

 詳細は以下のサイトをご確認ください。
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。