logo

ARCOS InnovationsがArasパートナー契約を締結

造船業界におけるデジタル変革の推進を目的としたパートナーシップ提携

エンタープライズ・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアの次世代リーディングカンパニーであるArasは、本日、造船業界におけるPLM展開を専門とするARCOS Innovations(以下、ARCOS)がArasパートナー契約を締結したと発表しました。ARCOSは造船業界における競争力および収益力の向上を支援します。

ARCOSは造船産業に注力し、自らを技術または業務特定の専門知識を持つ有益なリソースとして位置付けています。そして、今後のデジタル造船において求められる重要なプロセスの向上をPLM実装プロジェクトで実現させます。

詳細はこちら:リンク

「造船は世界でも最も困難かつ複雑な製造プロセスを持つ業界のひとつです。そして、この複雑なプロセスを管理するため、大手造船所はデジタル変革に取り組んでいます。」と、Aras アライアンス バイスプレジデント Jay Pappasは述べています。「Arasの最新PLMテクノロジーと何十年にもおよぶ造船ナレッジを組み合わせることにより、ARCOSはライフサイクル全体にわたるプロセスを最新化する手段の再定義を行っています。」

【Arasについて】
Arasは、複雑な製品・プロセス構造に悩むグローバル企業にベストなプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアを提供しています。高い拡張性、柔軟性、アップグレード性を備えたそのレジリエント(しなやか)なプラットフォーム技術は世界の大手企業に採用されており、Business of Engineering(ものづくりビジネス全体の効率化)を実現するための機能として必要なアプリケーションも完備しています。Airbus、GE、日立、ホンダ、川崎重工業、モトローラ、ゼロックスなど、世界中のビジネス顧客がArasを採用しています。Arasは米国マサチューセッツ州に本社を構えるプライベートカンパニーです。詳細に関してはウェブサイト リンク、Facebook リンク、および Twitter @ArasJapan をご覧ください。

※本資料は米国マサチューセッツ州アンドーバーで2016年11月2日(現地時間)に発表されたプレスリリースを日本語に翻訳したものです。
※※ここに掲載されている製品名称やサービス名称はそれぞれ各所有者の登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。