logo

アーティセン、ControlSafe(TM) Expansion Box PlatformがSIL4認定を獲得

Artesyn Embedded Technologies 2016年11月03日 09時30分
From JCN Newswire


TOKYO, Nov 3, 2016 - ( JCN Newswire ) - アーティセン・エンべデッド・テクノロジーズは、ControlSafe(TM) Expansion BoxコンピュータとControlSafe(TM) EXBソフトウェアを搭載したArtesyn Embedded Computing, Inc.のControlSafe(TM) Expansion Box Platformが、安全度レベル4 (SIL4)の認定を取得したことを、本日発表しました。世界で非常に信頼されている認定機関のTUV SUDによって認定されたこの商用オフザシェルフ(COTS)フェイルセーフおよびフォールトトレラントコンピューティングプラットフォームは、特に多くの入出力処理機能に必要な大規模アプリケーションなど、さまざまな列車制御および鉄道信号アプリケーション用に設計されています。ControlSafe Expansion Box Platformは、二重冗長化安全システムとして構成するか、入出力延長サブシステムとして利用できます。

「弊社の鉄道アプリケーション用コンピューティングプラットフォームの2つ目のSIL認定取得や、先日のInnotrans見本市でのControlSafeポートフォリオへの熱烈な反応は、アーティセンがSIL4 COTSソリューション分野で信頼されている企業であることを明確に示しています。」と、アーティセン・エンべデッド・テクノロジーズ社マーケティングVPのLinsey Millerは述べました。「見本市では、ETCS、CBTC、PTC、ATP、ATO、連動装置、無線基地局などあらゆる種類の鉄道システムおよびアプリケーションのインテグレータや開発企業から、関心を集めました。また、鉄道以外にも、鉱業や工程自動化など安全関連の用途のある業界の、SIL4認証の再確認にCOTS技術を利用したい企業からも問い合わせをいただきました。」

アーティセンのControlScanプラットフォームにより、鉄道アプリケーション開発会社やシステムインテグレータは、達成まで何年もかかることのあるSIL4システム開発や認証取得の、厳正なプロセスにつきものの高いコストやリスクに妨げられることなく、開発期間を大幅に短縮できます。

クラス最高6ナイン(99.9999%)[1]のプラットフォームハードウェア可用性を提供するように設計されたアーティセンのControlSafe Expansion Box Platformは、信頼性、可用性、保守性、安全性(RAMS)プロセスでEN 50126、安全関連ソフトウェアでEN 50128を、安全関連電子システムでEN50129などすべての認証を取得しています。このプラットフォームでは、最新の高性能プロセッサをサポートする革新的なデータロックステップアーキテクチャとハードウェアベースの多数決メカニズムを実装しており、製品ライフサイクル期間中に追加される入出力インターフェースや新たなプロセッサアーキテクチャにシームレスに対応できるようにモジュール式の拡張性の高い設計となっています。さらにControlSafe Expansion Box Platformによって、アプリケーション開発者は、既存のアプリケーションソフトウェアを最低限の修正で移行できます。

「新しいControlSafe Expansion Box Platformでは、アーティセンのオリジナルのControlSafe Platformと同じ技術とセーフティアーキテクチャを活用し、容量を拡大していますので、Artesyn ControlSafe製品ポートフォリオが大幅に拡大されます。共通セーフティアーキテクチャによって、両者の間のアプリケーションの転送や、さまざまな鉄道信号および列車制御アプリケーションに共通するプラットフォームの利用が容易になります。

主に線路脇のアプリケーションをターゲットにしたControlSafe Expansion Box Platformは、CAN、イーサネット、イーサネットリング、UART、デジタル、アナログなどさまざまな入出力モジュールをサポートするように設計されていますので、ソリューションインテグレータは新規展開やアップグレードに容易に対応できます。アーティセンはまた、業界および交通設計サービスを通じて、お客様特有のアプリケーション要件に対応した特別な入出力ソリューションの開発も行います。

[1] アーティセンがハードウェアとソフトウェアを提供し、平均修復時間(MTTR)を4時間と推定した場合

画像
アーティセン、ControlSafe(TM) Expansion Box PlatformがSIL4認定を獲得
リンク

企業ロゴ
リンク

アーティセン・エンべデッドテクノロジーズについて

アーティセン・エンべデッドテクノロジーズは、通信、コンピューティング、医療、航空宇宙、工業などの各種業界向け高信頼性電源と組込みコンピューティングソリューションの設計と製造で世界をリードしている企業です。アーティセンは40年以上にわたって、コストパフォーマンスの高い先進なネットワークコンピューティングおよび電力変換ソリューションを提供し続け、お客様の開発期間短縮やリスク軽減をサポートし、信頼され続けてきました。アーティセンの本社は米国・アリゾナ州テンピにあり、10 か所のCOE(中核研究拠点)、4 か所のワールドクラスの製造工場、世界各国でのグローバルなセールス&サポート拠点などを有し、世界各国で 20,000 人以上の従業員が働いています。

メディアお問い合わせ先:
Alice Hui
+852 2176 3548
Alice.Hui@artesyn.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。