logo

『タワー オブ アイオン』「5.0追加アップデート!第ニ弾」 公開!~知識の庭園、クロバンの燃ゆる本拠地、第3テンペル訓練所の変化!~



PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン) ライブサービス』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2016年11月2日(水)定期メンテナンス終了後から、「5.0追加アップデート第2弾!」を実装いたしました。 最新コンテンツを是非、体験してください。
[画像1: リンク ]

◆知識の庭園
【背景ストーリー】
知識の書庫にて知識の庭園に繋がる入口を発見することになる。
知識の庭園は過去のアトレイアを観察・記録した所だが、
大崩壊時に龍帝フレギオンによって大きな被害を受け、
巨大な蛇であるフィトンが占領することになる。

先発隊として侵入した代行の一行は、
敵の奇襲により分断され連絡が途絶えたため、
後発隊は代行を探すための捜索に出る。

捜索中に救出した大地のヌビリムを補助し、
代行の救出後フィトンを倒して知識の庭園を取り戻そう。

永遠の塔2階、知識の書庫から続く新規ID、知識の庭園!
知識の庭園は今回追加されたハイディーヴァ専用、最高難易度を誇るインスタンス ダンジョンです。
知識の庭園の入場方法は2つ。1つは知識の書庫最終ボス モンスター退治後に登場する「記憶の亀裂」を通じた入場。もう1つは特定クエスト完了時に出現する永遠の塔内部にある知識のアーティファクトを通じた入場です。自由な攻略ルートを選択して進めることが可能で、選択したルートにより報酬が変わるという点も特徴です。
[画像2: リンク ]

▲知識の庭園は選択したルートにより報酬が変わる特徴をもつ最高難易度のインスタンスダンジョン。


◆クロバンの燃ゆる本拠地
【背景ストーリー】
不安定なアイオン塔のかけらが空から落ちてくる現象を解明するため、ディーヴァは調査のために派遣される。
不安定な塔のかけらを通じて辿り着いたのは暗黒のポエタであった。

だが、そこにはいままでの暗黒のポエタとは異なる雰囲気を持つ空間があった。
本来タハバタがいる場所にはクロバンがアーティファクトの前に立ちふさがっていた。
クロバンを退治し、アーティファクトを取り戻そう!

アーティファクトを支配するクロバンを退治せよ!
クロバンの燃ゆる本拠地は今回の追加されたインスタンス ダンジョンで、単純な構造を有しているミニ ゲーム型IDです。攻略難易度はレベル70序盤に調整されています。
[画像3: リンク ]

▲クロバンの燃ゆる本拠地は単純な構造で構成されているミニ ゲーム型インスタンスダンジョン。

◆第3テンペル訓練所の変化
より強いハイディーヴァへの道!
第3テンペル訓練所、レベル46~51闘技場および修練場はこれ以上利用できないようになりました。
一方で既存の闘技場/修練場をレベル61~65に変更、新たにレベル66~75のハイディーヴァ専用闘技場/修練場を追加。 その他、カイジネル/マルクタン テンペル訓練所でアステーラ/ノスフォルドに移動しやすいようにメニューおよび移動の石像が追加されています。
[画像4: リンク ]

▲いよいよ解禁される第3テンペル訓練所。入場可能レベルや入場条件が変更されています。
(※画像は栄光の闘技場)

今回の追加アップデート詳細は、以下のイベントページをご覧下さい。
【イベントページURL】
リンク

タワー オブ アイオン公式サイト  リンク

The Tower of AION (R) are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2009NCSOFT Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

※当プレスリリースの内容は2016年11月2日現在のものです。諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。