logo

Apple Walletに対応したデジタル会員カードやクーポンの制作、POS連携サービスの提供を開始します!

gmacal Inc. 2016年11月02日 08時20分
From PR TIMES

~Apple Payに並べて、自社ブランドのカードを~

グマッカル株式会社では、紙やプラスティックの会員カード・クーポン・チケットなどをデジタル化したい企業、自社アプリをもっと拡大させたい企業、POSシステムとデジタルデータを連携させたい企業に対して、Apple Walletに対応したソリューションを提供いたします。



グマッカル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:森橋新祐、以下 グマッカル)は、業務資本提携先である PassKit Inc.(⾹港、CEO:Paul Tomes、以下 PassKit)の持つApple Wallet対応ソリューションの日本での提供を開始いたします。
PassKitのソリューションは、Apple Walletに対応した"パス"と呼ばれる会員カード、クーポン、チケットなどのデジタルコンテンツを作成、配信、管理することを可能とするもので、既存のCRMシステム、POSシステム、アプリと連携させることができます。"パス"はApple Pay対応のクレジットカードと同じWalletアプリ内に保存され、パーソナライズ化や自動更新に対応しています。また、GPSや日時、iBeacon、バーコードの読み取りをトリガーに、スマートフォンのロック画面に特定のメッセージを表示することも可能です。
グマッカルでは、紙やプラスティックの会員カード、クーポン、チケットなどをデジタル化してApple Walletに対応したい企業、すでに所有の自社アプリをApple Walletに対応したい企業、Apple Wallet"パス"とCRM、POS連携を実施したい企業からの問い合わせを受け付けています。
[画像: リンク ]


■サービス提供の背景
Apple Walletは、iOSに標準装備されているアプリで、Apple Pay対応のクレジットカーやプリペイドカード、モバイルSuicaなどを保存する他に、"パス"と呼ばれる会員カード・クーポン・チケットなども一緒に保存することができます。また、これまでは"パス"に表示できるバーコードは2次元バーコードのみであったが、iOS9から1次元バーコードをサポートしたことにより、日本の多くの店舗で使用されている既存のPOSシステムで、"パス"の利用が可能となっています。
このたび、日本でApple Payの利用が開始されたことで、今後Apple Wallet"パス"の利用も拡大していくことが予想されます。

■Apple Walletに対応するメリット
ユーザーにとっては、これまでの紙やプラスティックの会員カードなどがデジタル化され、Apple Walletに"パス"としてひとまとめに保存されることで、かさばりがちなお財布がスッキリし、カードを忘れるといったことがなくなります。また、適切なタイミングや場所で必要な情報をスマートフォンから受け取れるといったメリットを享受できます。
一方、企業にとっては、会員カードなどをデジタル化しApple Wallet"パス"とすることで、簡単に作成から配布、更新、管理を行うことが可能となります。作成した"パス"をメールやSNS経由で配布したり、適切なタイミングでキャンペーン情報をユーザーのスマートフォンにプッシュ通知で届けたり、特定の場所や時間に反応させてメッセージを表示したり、利用状況をWeb上で可視化するといったことが可能となります。更には、Apple Wallet"パス"とPOSを連携させれば、オンラインとオフラインのデータを紐付けることができるため、ネット上の行動データとリアルな店舗で購買データを統合することも可能です。

■今後の対応について
グマッカルでは、紙やプラスティックの会員カードやクーポン、チケットをデジタル化したい企業に向けて、Apple Wallet ”パス”の導入をサポートいたします。また、デジタルデータとのCRM、POS連携や、オンラインとオフラインのデータを統合したい、あるいはすでに会員向けアプリを持っておりApple Walletに対応させたいといった企業には、適切なApple Walletソリューションを提供していきます。
アプリを所有していない企業や、"パス"だけでは実現できない機能が必要な企業に対しては、すでにサービスの提供を開始している、簡易アプリ作成ソリューション「MobAppCreator」を提供し、"パス"とシームレスに連携したアプリの開発をサポートしていく予定です。
また、グマッカルではこれらのビジネスを共同で実施していくビジネスパートナーを随時募集しております。

※「MobAppCreator」は、低コストでiOS、Androidに対応するオリジナルのネイティブアプリを作成できるサービスです。技術的な専門知識がなくてもSNS、動画、Webコンテンツ、クーポン、ポイントなどと連携したアプリを簡単に制作し、管理することができます。
※「Apple Wallet」、「Apple Pay」、「iBeacon」、「iOS」は、Apple Inc.の商標または登録商標です。
※「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道株式会社の商標または登録商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

<PassKit社について>
PassKit社はモバイル・ウォレット分野におけるリーディングカンパニーで、Apple Walletなどのプラットフォームに対応した、モバイル・ウォレット・ソリューションを世界各国で提供しています。
■PassKit Inc
代表者  :Co-Founder and CEO Paul Tomes
所在地  :3/F Golden Sun Centre, 59-67 Bonham Strand West, Sheung Wan, Hong Kong
設立   :2012年6月
事業内容 :モバイル・ウォレット・ソリューションの提供
URL : リンク

<会社概要>
■ グマッカル株式会社
代表者  : 代表取締役社長CEO 森橋新祐
所在地  : 東京都品川区西五反田5-2-3-904
設立   :2009年4月
事業内容 :インターネット広告支援、アプリ開発支援
URL : リンク

<本件についてのお問い合わせ先>
グマッカル株式会社
担当:森橋、江口 contact@gmacal.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事