logo

米国ポートランドのレザーブランド“OROX LEATHER Co.“の日本語サイト、グランドオープン

HUBBLE INC. 2016年11月02日 09時31分
From PR TIMES

選び抜かれた素材でハンドメイドされた、タイムレスなレザークラフト

ハッブル株式会社(本社:東京都中央区)は、アメリカ・ポートランドのレザークラフトブランド“OROX LEATHER Co.(オロックスレザー)”の日本語サイト「OROX LEATHER.jp(オロックスレザードットジェイピー)」 リンク を、10月31日(月)にグランドオープンしました。



[画像1: リンク ]



サイト名:OROX LEATHER.jp
URL:リンク
ブランド紹介動画:リンク


“OROX LEATHER Co.”は、レザークラフトを家業として4代続く、アメリカ・オレゴン州ポートランドのブランドです。
“メイド・イン・アメリカ”にこだわり、素材もアメリカ国内で最高級のなめし革やキャンバス地、デニムや金物パーツを厳選。
耐久性に優れた、流行に左右されないタイムレスなデザインのバッグや財布など、上質な革製品を日々作り出しています。
[画像2: リンク ]


現在はポートランドの再開発地区に店舗兼仕事場を構えており、訪れた人は実際に製品を手に取るだけでなく、製品が作られる過程を間近で体験できます。
[画像3: リンク ]


これまで日本では、“OROX LEATHER Co.”の製品をショウケースの展示や並行輸入品などでしか見ることはできませんでしたが、このたびオープンした「OROX LEATHER.jp」では、ブランドでも人気のバッグやアクセサリーをラインアップし、日本でもクラフトマンシップあふれるこだわりの革製品をご購入になれます。


<全米住みたい街No.1のポートランドは、クラフトマンの街>


[画像4: リンク ]

“OROX LEATHER Co.”の店舗兼仕事場があるアメリカ西海岸のオレゴン州ポートランドは、豊かな自然に囲まれて、コンパクトにまとまった人と環境にやさしいまちづくりから、「2013年アメリカのベストシティランキング 第1位」※に選ばれました。
リラックスして暮らせることから地元の人の街への愛着も強く、クラフトマンが多く集まる場所でもあります。
※出典:リンク


<製品紹介>

[画像5: リンク ]

・パルバリュックサック
小旅行で使うのに十分な容量があり、トップを巻き上げてバックの大きさを調節することができます。
素朴で洗練された外観は、耐久性に優れた防水ワックス加工キャンパスをベースに、オイルなめし革、ヴィンテージニッケルスイベルスナップとの組み合せました。

価格:186,000円(税込)
カラーは下記4色。

グレイ×タン リンク 
グリーン×ブラウン リンク
ブラック リンク
ブラウン リンク



[画像6: リンク ]

・クロスボディーサチャル
ポートランドの有名なセレクトショップMADE HERE PDXでも一番の人気商品です。
ハードな使用にも耐える防水ワックス加工キャンバス地を使い、フラップのレザー部分はダイナミックかつカジュアルに。
iPadの大きさにフィットし、使い易い外側ポケット付き。雨にも強く、オン/オフともに最適なバックです。

価格:29,000円(税込)
カラーは下記3色。


グリーン リンク
ブラウン リンク
ブラック リンク



[画像7: リンク ]

・ワインキャディー
ワインボトル2本と1本のコルク抜きが収納でき、近くの公園や川沿いのお供に、パーティでのワインプレゼントに最適です。
コークスクリュー付属。

価格:22,000円(税込)
カラーは下記5色。

インディゴ リンク
ブラック リンク
ブラウン リンク
チャコール リンク
オリーブ リンク



[画像8: リンク ]

・ドラゴンキーチェーン 真鍮
万能で機能的、そしてスタイリッシュな3拍子揃ったキーチェーンです。
真鍮製の金具をベルトの穴に掛けたり、革の部分をベルトに取り付けることもできます。

価格:21,000円(税込)
カラーは下記3色。

タン リンク
ブラウン リンク
ブラック リンク


[画像9: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事