logo

ルイスファクトリー、新規セカンダリ事業第一弾『イグドラシル戦記 ~世界樹の騎士団~』を12月1日より運営開始

株式会社メディア工房 2016年11月01日 16時00分
From PR TIMES

ルイスファクトリー始動後 セカンダリ事業好発進

株式会社ルイスファクトリー(本社:東京都港区赤坂)は、本日、ファンタジーRPG『イグドラシル戦記 ~世界樹の騎士団~』を株式会社グレンジより運営を譲り受け、本年12月1日より株式会社ルイスファクトリーが運営することを発表いたします。



[画像: リンク ]



9月1日に株式会社ルイスファクトリーが始動し、セカンダリ事業・運営受託獲得に積極的な体制を組むことにより、本件を発表するに至りました。

株式会社ルイスファクトリーは『心に残るゲームサービス』を目指し、今後も、運営ノウハウ、セカンダリ事業獲得のノウハウを活かし積極的にセカンダリ事業としての運営タイトルを増やしてまいります。


『イグドラシル戦記 ~世界樹の騎士団~』はスマートフォン向け「Ameba」で楽しめるゲームです。2014年4月リリース後多くのお客様に楽しんでいただいている、基本プレイ無料のアイテム課金制ゲームとなります。
多彩なジョブやスピリットによる戦略性、20vs20のリアルタイムバトルが高く評価されています。
今後もお客様がお楽しみいただける、イベント・キャンペーンなどを積極的に行っていきます。ご期待下さい。


■ゲーム概要

本作は、天樹イグドラシルを中心とする世界「アースガルズ」を舞台に、過去に栄光を収めた「聖イグドラシル騎士団」 の書記を読み解き、物語の核心を目指していくファンタジーRPGです。騎士団に所属し、仲間との協力プレイが勝利の鍵となります。
仲間とのコンボをつなげることで大きなダメージを与えることができるほか、「20vs20」の最大40人でのリアルタイムバトルが特徴です。また、派生して強力になっていく3種類の「ジョブ(職業)」や騎士団バトルで補助攻撃をしてくれる多彩な「スピリット」も魅力となっています。


■名称:『イグドラシル戦記 ~世界樹の騎士団~』

■プラットフォーム: Ameba

■価格:無料(アイテム課金)

■移管日・運営開始日:2016年12月1日より

■ジャンル:ファンタジーRPG

■公式サイト:リンク

■公式Twitterアカウント:リンク

※運営移管に伴うメンテナンス等はゲーム内にてお知らせいたします。


■会社概要

会社名:株式会社ルイスファクトリー

設立:2016年9月

資本金:3,000万円

事業内容:デジタルコンテンツの企画・制作・販売等

所在地:東京都港区赤坂4丁目2番6号

ウェブサイト: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。