logo

株式会社アズム、ICカード技術とTeradiciのPCoIP技術を連携する仮想デスクトップソリューション「AZ Desktop Cloud Platform」を発表

株式会社アズム 2016年11月01日 15時00分
From PR TIMES

株式会社アズム(代表取締役:岡田修門 所在地:東京都港区 以下、アズム)と、Teradici Corporation、(本社:カナダ ブリティッシュコロンビア州、CEO:Dan Cordingley 以下、Teradici)は、TeradiciのPCoIP技術とアズムのICカード技術を融合した、新しい仮想デスクトップソリューション(シンクライアントシステム)、「AZ Desktop Cloud Platform」を2017年1月より提供開始することを発表致しました。今回発表の「AZ Desktop Cloud Platform」はTeradiciのPCoIP Cloud Access Platformを基盤とした製品で、アズムは同製品を販売する、国内初のパートナーとなります。

AZ Desktop Cloud Platformは従来のPCoIPの機能に加え、PCoIP対応のゼロクライアント端末におけるICカードによる接続先OSに依存しない認証とシームレスなデスクトップ移動を可能にします。ユーザはゼロクライアント端末に自分のICカードを挿入することにより、いつでもどこでも自分のデスクトップにアクセス、作業することができるようになります。昨今、マイナンバーやその他個人情報、機密情報を保護するため、重要情報は閉ざされたネットワークに配置し、外部のインターネットとつながったネットワークとは分離して運用する企業や政府機関が増えてきています。このような環境におけるAZ Desktop Cloud Platformの応用例として、ICカードを切り替えてネットワーク毎の仮想デスクトップに切り替えることが可能となります。

この度のソリューション発表にあたり、Teradici CEOのDan Cordingleyは次のように述べます。
「Teradiciは、PCoIPテクノロジーを使ったアズムの『AZ Desktop Cloud Platform』ソリューションの発表を心より歓迎いたします。アズムの新しいAZ Desktop Cloud Platformソリューションでは、既存顧客や新規顧客がいつでも、どこからでも自分の仮想デスクトップへ安全にアクセスするための方法を日本のより広範な市場へ提供することができます。」

これに対し、アズム代表取締役岡田は次のようにコメントしています。
「この度、Teradiciの技術と弊社の技術により、ICカードと仮想デスクトップ環境を紐づけるソリューションが実現することとなりました。ICカードによるデスクトップ移動および認証は、コールセンターやフリーアドレス制をご導入のオフィス、複数の拠点でビジネスを展開されている企業様における活用の他、セキュリティの強化、業務の効率化を図りたいお客様にも最適なソリューションとなることを確信しています。」

アズムは11月8日(火)、9日(水)東京ビッグサイトにて開催されます、「地方自治情報化推進フェア2016」 ( リンク) のブース「25」において「AZ Desktop Cloud Platform」を展示、デモを披露致します。

■AZ Desktop Cloud Platformの特徴

ICカードによるゼロクライアント端末間デスクトップ移動
ICカードとパスワードによる二要素認証
入館証等ICカードが利用可能
登録されたデバイス、ICカードのみ仮想デスクトップ環境にアクセスできるように設定することが可能
PCoIPに対応したデバイス、ソフトウェアの利用が可能(ゼロクライアント、ソフトウェアクライアント(Windows/Macintosh)、Mobile端末(iOS/Android)
自社データセンター、クラウド環境に対応


■PCoIPゼロクライアントの特徴

Windows/LinuxといったOSを一切搭載していないので、ウィルスに感染するリスクがない
ネットワーク接続、画面描画・ディスプレイ出力、キーボード・マウス入力のみの機能
ローカルストレージを持たない
OSやアプリケーションはすべてサーバで実行
盗難紛失による情報漏洩の防止
ICカードを挿入するだけで自分のデスクトップへアクセス可能
ゼロクライアント自体の管理負荷は極めて低く、メンテナンス性に優れている
国内において複数のメーカーが販売


■販売価格(ご参考価格)
初年度ご購入キャンペーンとして販売開始から1年以内にご購入のお客様には
65,000円(1シート/5年)にて販売する予定です。(通常:70,560円 (1シート/5年))
※料金には、端末ライセンス、AZ Desktop Cloud Platform(Concurrent User/Per Named User)ライセンスおよびサポートが含まれます。

■販売開始時期
2017年1月

■Teradici(テラディチ)について
代表者 :Dan Cordingley
本社所在地 :Suite 101 4621 Canada Way Burnaby, BC V5G 4X8 CANADA
2004年創業のTeradiciはカナダのブリティッシュコロンビア州を本社とするセキュアな仮想ワークステーション技術におけるリーダーで、現在、Fortune 500に名を連ねる世界中の企業や機関、州、連邦の諸官庁、クラウド・サービスプロバイダなどがTeradiciを利用しています。
同社が開発したPCoIP技術は仮想環境やクラウド環境の仮想デスクトップをゼロクライアント、ハードウェアアクセラレータ、ワークステーションやモバイル機器から利用できるようにし、さまざまなワークスタイルをサポートします。シンプルなアーキテクチャで実現するPCoIP技術はコスト効果に優れ、セキュリティ性が高く、ユーザに快適なデスクトップ環境を提供します。
URL: リンク

■株式会社アズムについて
代表者 :岡田修門
本社所在地 :〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15ウィン青山2F
支店所在地 :長野県松本市、北海道札幌市
設立年月日 :1989年8月
主な事業内容:
シンクライアントシステム全般 コンサルテーション・設計・導入・構築・運用保守・研修・カスタマイズ
デスクトップインフラストラクチャ(統合認証基盤・資源共有)
サーバーサイドセキュリティ
プライベートクラウド
専用アプリケーション開発
サポートセンター運営
資本金 :2000万円
URL: リンク
-------------------------------------------------------

■ニュースリリースページ
リンク

■製品概要
AZ Desktop Cloud Platform
リンク

■当ニュースリリースに関するお問合せ先
株式会社アズム システムソリューション事業部 ソリューションビジネス企画室
電話番号 03-5413-5411
E-mail : az-desktop@azm.co.jp
担当:渡部

※TeradiciおよびPCoIPは、Teradici Corporationの商標で、アメリカ合衆国およびその他の国々で登録されている場合があります。その他の商標はそれぞれの所有者の所有物です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。