logo

ベルメゾン  農業女子プロジェクトを応援『Days green(デイズグリーン)』完成!

株式会社千趣会 2016年11月01日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年11月1日

株式会社 千趣会

ベルメゾン 基幹ブランドBELLEMAISON DAYSから来春発売
農業女子プロジェクトを応援、農業女子の意見を取り入れたアイテム完成!
~2016年11月5日(土)ジャパンハーヴェスト2016
「農業女子オン→オフ メイク&ファッションショー」初披露~

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)が運営する通信販売事業ベルメゾン( リンク )の基幹ブランドBELLEMAISON DAYS(ベルメゾンデイズ)から来春発売予定のファッションアイテムが、ひと足はやく11月5日(土)に東京丸の内で開催される「ジャパンハーヴェスト2016(リンク )」(主催:農林水産省)の「農業女子オン→オフ メイク&ファッションショー」で初披露されます。
千趣会の取引先である繊維専門商社豊島株式会社(本社:名古屋市中区)が農林水産省が推進する「農業プロジェクト( リンク )」に参画することがきっかけとなり、農業女子の意見を反映させたファッションの商品化を千趣会との共同により実現しました。

 今回初披露する商品は、ベルメゾンデイズから来春 (2017年1月)発売予定の“グリーンのある生活”を提案する『Days green(デイズグリーン)』シリーズのものです。
農業女子からのヒアリングをもとに、ポケットの大きさや使いやすい位置等の使い勝手と動きやすさをデザインに落とし込み、洗濯に強い素材をセレクトするなどに農業女子を応援すべくプロ仕様としても耐えられる細やかな配慮をしています。「農業女子オン→オフ メイク&ファッションショー」においては、『Days green』の一部の商品が野外マルシェに出店するシーンといった「オンシーン」のファッションとして人気スタイリスト亀恭子さんのスタイリングで5人の農業女子モデルによって着用されます。

 ベルメゾンの基幹ブランド『ベルメゾンデイズ』のファッションは、ベーシック&スタンダードを基本としていますが、来春からは、新たなエッセンスとして“時流を感じる”ライフスタイル提案をファッションの中で取り入れていきます。今回の登場の『Days green』も農業女子の応援すると同時に、普段の生活の中でもグリーンという言葉から連想される農業への興味関心を持つライフスタイルの提案へとつなげていければと考えています。

 千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として、女性の毎日に笑顔をお届けできるよう、今後も女性のライフスタイルに寄り添った商品とサービスを開発しお届けしていきます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事