logo

マイクロリンク、SansanとOffice 365の連携で名刺データをフル活用するクラウドサービスを発表

株式会社マイクロリンク 2016年11月01日 12時24分
From PR TIMES

名刺情報を連絡先に自動登録。「個人管理」から「全社活用」へ

株式会社マイクロリンク (本社: 愛知県名古屋市 代表取締役社長 : 久野 尚博、以下マイクロリンク)は、2016年11月1日より、クラウド名刺管理サービス「Sansan」と「Office 365」の連絡先情報をSansan Open APIを通じて自動連係させることで双方の利用価値を高める新サービス「Perfect Contact365」の提供を開始します。
一般に、名刺情報管理や連絡先情報管理は、個人管理となっていることが多く、十分に組織として活用されていることは多くありません。また、入力データの正確性や表記の揺れによって、意図した検索ができないケースも問題として挙げられます。「Sansan」は、名刺をスキャナやスマホアプリで読み取るだけで、入力オペレータにより名刺情報が正確にデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できるサービスです。「Perfect Contact365」により、その精度の高いデータを「Office 365」で利用することが可能となります。



サービスの概要
「Perfect Contact365」は、Sansan 株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:寺田 親弘)のクラウド名刺管理サービス「Sansan」と日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野 拓也、以下 日本マイクロソフト)のクラウドサービス「Office 365」をクラウド上で自動連係させるサービスです。一括連携機能で初期登録を行い、その後は「Sansan」上で名刺が登録される毎に、「Office 365」の連絡先に随時、名刺情報データを自動登録します。「Office 365」の連絡先に情報登録することにより、「Office 365」のクラウド上ではもちろん、PCクライアントの「Outlook」、モバイル上の「Outlook」さらには、モバイル機器での電話帳でも名刺情報データを活用することが可能になります。
「Perfect Contact365」の動作は「Sansan」の個人アカウントの名刺データを「Office 365」の個人メールボックスの連絡先に連携させることを基本とします。オプションサービスにより「Office 365」の共有連絡先に連携し、連絡先を共有することも可能です。
「Office 365」に連携したデータには、 「Sansan」から自動連係されたことを示す情報が記録されますので、情報の整理に役立ちます。


サービスの概念図
[画像: リンク ]


サービスの特徴と効果

1. 正確な名刺情報データを「Office 365」で活用
「Sansan」で正確に入力された名刺情報を「Office 365」上のさまざまな場面でストレスなく利用することができます。Office 365連絡先への手動の登録はもう必要ありません。
2. スマホ通話の着信情報で活用
「Sansan」で登録された情報がすみやかにモバイルの電話帳にも連携されますので、名刺交換をした相手からの通話であれば、着信時に名前で確認することができます。
3. お客様専用サイトとして提供
マイクロソフト社の「Azure」上にお客様専用のサイトとして連携サイトをホストしますので、名刺情報データ連携を安全に運用することができます。


サービスの価格(税抜)
初期費用
利用者10人以下 20,000円/契約
利用者50人以下 40,000円/契約
利用者100人以下 80,000円/契約
利用者101人以上 100,000円/契約

利用料
10人以下 13,000円/月
11人以上50人以下 18,000円/月
51人以上100人以下 30,000円/月
100人を超える場合 30,000円/月+ 200円/人/月 (100人を超える人数)

「Perfect Contact365」のご利用には、「Sansan」と「Office 365」が必要となります。
「Office 365」のプランによってはご利用いただけない場合があります。

販売目標
初年度 100ライセンス

エンドースメント
本発表にあたりエンドースメントをいただいております。(敬称略)

Sansan株式会社
Sansan事業部 ビジネス開発部
プロダクトアライアンスマネージャー 山田 尚孝

株式会社マイクロリンク様の Perfect Contact365 を歓迎します。昨今、多方面で「働き方変革」が叫ばれており、ビジネスの現場ではその目的に適うサービスのあり方が問われています。今回のSansan x Perfect Contact365 の連携は、企業に眠る名刺データ活用の好事例であり、多くのビジネスマンの働き方変革を促すきっかけになり得るサービスであると確信しています。

日本マイクロソフト株式会社
SMBマーケティング本部 本部長
川瀬 透

日本マイクロソフトは、マイクロリンク様による「Office 365」とクラウド名刺管理販サービス「Sansan」をクラウド上で自動連係させる新サービス「Perfect Contact365」の販売開始を心より歓迎いたします。
本サービスは「Sansan」で入力された名刺情報を「Office 365」の連絡先へ自動登録するだけでなく、お客様の大切な名刺情報データを日本マイクロソフトのクラウドサービス「Azure」上でセキュアに保管することが可能です。
国内の中堅中小企業のお客様へ本サービスが提供されていくことで、お客様が安心/便利なクラウド環境を享受できることを非常に喜ばしく感じております。また、お客様の業務改善や働き方改革にも貢献できるものと確信いたします。
今後も日本マイクロソフトは、マイクロリンク様と連携し、中堅中小企業のお客様へのクラウドソリューション提案を加速してまいります。

株式会社マイクロリンクについて
マイクロリンクは、1989年に設立されたPCネットワークキングによるソリューション開発を目的としたソフト開発ベンチャーです。独創的なパッケージ開発を特徴とし、WIN-WINを目指した他社ソフトウエアメーカーとの協業を推し進めてきました。
近年は、クラウドを全面に押し出したソリューション提案開発を展開しています。今回の開発は「Sansan」を自社商材として販売を進める中で、ユーザーニーズからヒントを得てスタートしました。また、マイクロソフト社の認定ソリューションパートナーとしての活動では、「Office 365」のライセンス販売、導入作業、導入・運用コンサルを中心に進めています。今後も「Office 365」を中心としたクラウドソリューション、クラウドサービスの展開を推進してまいります。

リンク

◇お問い合わせ
株式会社マイクロリンク 担当 田口、吉川、久野
TEL : 052-688-0521
FAX : 052-688-0567
Email : info@microlink.co.jp

*Microsoft、Office 365、Azureは、米国 Microsoft Corporation の米国
及びその他の国における登録商標または商標です。
*Sansanは、Sansan株式会社の登録商標または商標です。
*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本ニュースリリースのすべての内容は、作成日時点でのものであり、
予告なく変更される場合があります。正式な社内承認や各社との契約締結が
必要な場合は、それまでは確定されるものではありません。また、様々な事由・
背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。
予めご了承下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事