logo

マーケティングオートメーションを用いた クロスチャネルコミュニケーションの汎用化を実現 ~エクスペリアンジャパンの「シナリオテンプレートサービス」がLINEに対応~

エクスペリアンジャパン株式会社 2016年11月01日 13時00分
From DreamNews

エクスペリアンジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:有田道生、以下エクスペリアンジャパン)は、今年5月に提供を開始したマーケティングオートメーション(MA)プリセットパッケージ「シナリオテンプレートサービス」のバージョンアップを本日発表しました。「シナリオテンプレートサービス」は、本格的なMAを短期間かつスムーズに導入できるサービスです。今回のバージョンアップではLINE ビジネスコネクト※への対応と、コミュニケーションシナリオの大幅な追加を行いました。これにより、複数チャネルでのMAの実装ハードルを下げ、企業とユーザーとのより最適なコミュニケーションを実現します。


「シナリオテンプレートサービス」バージョンアップまでの経緯
「シナリオテンプレートサービス」は提供開始以降、複数企業でのMAの実装を実現し、着実な成果を上げてきました。本サービスの最大の特長は、複数の導入実績に裏付けられた効果的で最適なデータベース設計とシナリオ設定をテンプレート化し、シンプルな設定で本格的なMAの導入を可能にしたことにあります。
当初は、MA導入の初期ステップとして最適なチャネルであるメールに焦点を当て、シングルチャネルでの提供を開始しました。一方で、マーケティングチャネルとしてのLINEの活用に対する市場ニーズの高まりを受け、より本格的なMAの実現が必要であると判断し、今回のバージョンアップに至りました。


「シナリオテンプレートサービス」バージョンアップのポイント
(1) クロスチャネルでのコミュニケーションを実現
顧客ランクアップや、購買促進など、さまざまなコミュニケーションシナリオをLINEでもメールでも実行できます。さらに、LINEアカウントとメールアドレスの両方を保有するユーザーに対しては、どちらのチャネルでコミュニケーションを行うかの出し分けなども可能です。

(2) LINE ビジネスコネクトならではのシナリオを追加
LINE ビジネスコネクトを活用したコミュニケーション実現のためには、企業が有するユーザーIDとLINEアカウントの連携が不可欠です。今回のバージョンアップでは、「LINEとのID連携が完了していないユーザーのみを対象に、ID連携促進のメッセージを送信する」といったLINE ビジネスコネクトならではのシナリオも追加しました。

(3) その他のポイント
・アプリプッシュによるバルク(大量一括)配信の実装
・ユーザーの利用デバイスを判定する機能の実装
・蓄積された知見に基づく既存コミュニケーションシナリオのブラッシュアップ


今後の展望
今回のバージョンアップにとどまらず、今後も市場動向を的確に捉え、クライアント企業のニーズに即したバージョンアップを随時実施していく予定です。エクスペリアンジャパンでは、クライアント企業とユーザーとのよりよいコミュニケーションの実現と、マーケティング活動の成功を支援します。

※「LINE ビジネスコネクト」は、LINE株式会社がアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービスです。「LINE ビジネスコネクト」を活用することにより、従来の企業公式アカウントのような、LINEユーザーへの一方通行のメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対してより最適化されたメッセージを送り分けることができるようになります。さらに、ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや、自社システムとLINEアカウントを連携させることで、メッセージ配信ツールとしての域を超え、顧客管理(CRM)ツールや、業務ソリューションツールとしての利用も可能になります。(LINEでは、LINEアカウントに紐付いた各企業の顧客データを保持することはありません。)


■シナリオテンプレートサービスについて
リンク



●エクスペリアンジャパン株式会社について
1999年12月設立。世界各国でデータや分析ツールを提供しているグローバルな情報サービス企業であるエクスペリアングループとしての強みと、日本国内での累計5,300社以上の取引実績を生かし、マーケティングサービス、海外企業調査サービス、意思決定分析サービスを軸に事業を展開。マーケティングオートメーションやメールマーケティングソリューション、企業信用調査報告書、金融機関向けの与信戦略管理や不正対策ソリューションを提供しています。
詳細については、リンクをご覧ください。

●エクスペリアンについて
エクスペリアンは、世界各国でデータや分析ツールを提供しているグローバルな情報サービス企業です。信用リスク管理、不正防止、マーケティングのターゲット絞り込みや意思決定の自動化などのサービスを提供しています。また、企業だけでなく個人に対しても、信用情報管理やID盗難防止などのサポートを行っています。2014年から3年連続でアメリカ『Forbes(フォーブス)』誌の「世界で最も革新的な企業(World’s Most Innovative Companies)」の一社に選ばれています。
アイルランドのダブリンに本社を置き、イギリスのノッティンガム、米国カリフォルニア州コスタメサとブラジルのサンパウロに事業本部を構え、37か国で17,000人以上の従業員を擁し、ビジネスを展開しています。Experian plcはロンドン証券取引所に上場し(EXPN)、FTSE 100インデックスにも選ばれています。2016年3月期の年間売上高は46億ドルにのぼりました。
詳細については、リンク、または動画‘Inside Experian’(英語)をご覧ください。



<本件に関するお問い合わせ>
エクスペリアンジャパン株式会社 マーケティング部
電話番号:03-5786-2653(部門直通)  E-mail:pr@jp.experian.com(広報窓口)


「Experian」とそのロゴ、「Mosaic」は、エクスペリアンとその関連会社の、EU・米国・日本・各国における登録商標、または商標です。その他、記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の商標・登録商標です。無断複写・転載を禁じます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。