logo

1080p/60fps録画・ライブ配信に対応したゲームキャプチャー Live Gamer Portable 2「AVT-C878」予約販売開始

アバーメディア・テクノロジーズ株式会社 2016年11月01日 10時12分
From PR TIMES

スマホゲームにも対応、「PCモード」とPC不要の「単体録画モード」を搭載

アバーメディア・テクノロジーズ株式会社(東京都千代田区)は、ゲームの録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス「Live Gamer Portable 2(型番:AVT-C878)」を11月1日から、国内の家電量販店や各店頭、オンラインショッピングサイトなどで予約販売を開始いたします。



「AVT-C878」は多機能搭載の定番ゲームキャプチャーAVT-C875の上位機で、録画・ライブ配信の最高画質は1080p/60fpsにパワーアップしましたAVT-C875と同じように、「PCモード」とPC不要の「単体録画モード」を搭載しているので、ゲームをプレイする環境に合わせて、使い方は自由自在。最新の家庭用ゲーム機、スマホゲーム(iPhone・iPad)、PCゲームなど、様々なゲーム機やデバイスに対応しています。

PCモードを使う場合、優れたハードウェアエンコード機能により、USB 2.0接続でも低遅延でゲーム画面をPCに表示できます。また、ドライバーのインストールが不要なため、他のデバイスとの競合問題について心配する必要もなく、映像信号を簡単にPC/Macに取り込むことができます。製品に付属している専用キャプチャーソフト「RECentral 3」はWindows PCのみの対応ですが、サードパーティソフトを使えば、Macでのライブ配信も可能になります。

単体録画モードを使う場合、「AVT-C878」本体中央にあるSTARTボタンを押すだけで簡単に録画が開始され、録画ファイルはmicroSDカードに保存されます。モバイルバッテリーで給電しながら持ち歩きができ、いつでもどこでもスマホゲームの録画が楽しめます。

初めてゲームの録画・ライブ配信を試してみたい方から、プロの実況者まで、幅広いニーズに応えることができる製品です。尚、現在販売中の「AVT-C875」についても、引き続き販売を継続していく予定です。
[画像1: リンク ]

               【AVT-C878 パッケージ・製品本体】

<製品特徴>
「PCモード」とPC不要の「単体録画モード」を搭載
2つのモードとも、1080p/60fps画質の録画に対応
【PCモード】
パソコンでゲームの録画/ライブ配信を行うモードです。ゲーム機やiPhone、iPadなどの映像は「AVT-C878」経由でパソコンの画面に表示されます。パソコン側のキャプチャーソフトを利用すれば、録画/ライブ配信のカスタマイズ設定が可能です。
[画像2: リンク ]

【単体録画モード】
パソコンがなくでも、「AVT-C878」単体でゲームを録画することができるモードです。ゲーム機やiPhone、iPadはHDMIで「AVT-C878」に接続し、ゲーム画面はTVやモニターにHDMIで出力します。「AVT-C878」本体中央にあるSTARTボタンを押すだけで簡単に録画が開始され、録画ファイルはmicroSDカードに保存されます。
[画像3: リンク ]

【カードリーダーモード】
カードリーダーモードを使えば、micro SDカードに保存されたファイルをPCに移動することができます。micro SDカードを入れた「AVT-C878」とPCをUSBケーブルで接続すると、micro SDカードの動画をPCで再生することができます。
[画像4: リンク ]

USB 2.0で簡単接続、PCでのゲーム表示遅延が少ない
HDMI入出端子搭載、遅延なしでゲームプレイが可能
PCモードを使う場合、AVT-C878とPCはUSB2.0ケーブルで接続するので、USB 3.0と比べると、PCとの相性問題が少なくなります。優れたハードウェアエンコード機能を搭載し、USB 2.0接続でも低遅延(約0.18秒)でゲーム画面をPCに表示できます。また、HDMI出力端子にモニターやTVを接続すれば、パススルー機能で、録画・配信をしながらリアルタイムにゲームプレイ可能!
[画像5: リンク ]

ドライバーのインストール不要、簡単に映像をPCに取り込み
Macでのゲーム配信も可能に!
「AVT-C878」はUVC・UAC対応なので、プラグ&プレイ機能により、Webカメラのように自動でPC/Macに認識されるので、PCモードを使う時、ドライバーのインストールが要りません。ほかのデバイスとの競合問題について心配する必要もなく、映像信号を簡単にPC/Macに取り込むことができます。
OBSなどのサードパーティ配信ソフトを使えば、Macでのライブ配信も可能になります。
[画像6: リンク ]

モバイルバッテリーでの給電が可能
持ち歩きながら、スマホゲームの録画が楽しめる!
「AVT-C878」はDigital AVアダプタ(HDMI変換アダプタ)を使用すれば、iOSデバイス(iPhone/iPad/iPod touch)のゲームアプリをキャプチャーすることが可能です。高画質で、安定的な録画・配信ができます。
単体録画モードを使用する際、モバイルバッテリーで給電しながら持ち歩きができ、いつでもどこでもスマホゲームの録画が楽しめます。
[画像7: リンク ]

<製品情報>
メーカー:AVerMedia TECHNOLOGIESアバーメディア・テクノロジーズ株式会社
製品名: Live Gamer Portable 2
型番:AVT-C878
発売時期: 2016年11月9日
価格:オープン価格
製品情報URL:リンク

※PlayStation 3、Androidスマホ・タブレット、映像機器(BD/DVDプレイヤーなど)を接続する場合は、
HDMIから出力されたコンテンツはHDCPがかけられているため、映像の表示・録画・配信ができません。
※詳しい動作環境については、下記AVT-C878の製品情報ページの「仕様」をご参照ください。
リンク

< AVerMedia TECHNOLOGIES社概要 >
AVerMedia TECHNOLOGIES社は、台湾に本社を構える、ビデオキャプチャー、ストリーミング、オーディオ製品を中心に事業展開しております。現在世界75各国で商品をグローバルに展開しております。技術、品質を重視する技術集団のもと自社にて設計、製造、品質管理を徹底し、自社"AVerMediブランド商品の市場導入のほかに、OEM/ODMパートナー様にも製品を供給し、高い評価をいただいております。
URL:リンク

※本リリースに記載した製品・サービス名は各社の商標・登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。