logo

リアルタイムWeb接客サービス「Fanplayr(ファンプレーヤー)」 日本での本格展開に向けた正式パートナーに

株式会社インテージホールディングス 2016年10月31日 13時04分
From PR TIMES



株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃)とJAMU株式会社(東京都世田谷区、代表取締役社長:上田 英明)は、JAMUが提供するリアルタイムWeb接客サービス「Fanplayr」の本格展開に向けてパートナーシップに合意しました。これに伴いインテージは、Webサイトに訪れたユーザーの行動をリアルタイムで解析し、的確なオファーを行うサービス「Fanplayr(ファンプレーヤー)」の販売を開始します。
[画像1: リンク ]

近年のデジタルマーケティングの発展に伴い、企業においては、ペイドメディア・オウンドメディア・アーンドメディアへの活用取組が活発化しております。また、デジタル広告を中心に様々な施策の効果可視化によるマーケティングROI向上への関心も高まっています。
このような中、広告プランニングのためのデータ提供、DMPサービスおよびデジタル広告配信サービス提供、広告施策の効果測定サービスを提供するインテージは、新たにメディア支援のためのサービスとして、リアルタイムWeb接客サービス「Fanplayr(ファンプレーヤー)」の取扱を開始いたします。
本サービスにより、EC企業様においてはARPUの向上に、オウンドメディア施策を実施している企業様においてはCS(顧客満足)の向上に寄与してまいります。

<Fanplayrとは>
USで開発されたFanplayrは、サイト訪問者をゴール(ECサイトであれば購入)へ導くための接客アクションをサイト上で行うツールです。訪問者の行動解析に基づいて、アクションの意思決定をサポート、効果的なオファーを実現します。(サービス紹介サイト リンク)US本国では、2012年にサービスインし、その後ヨーロッパ、南米などに拡大、グローバルでは既に300社以上に導入されています。
[画像2: リンク ]

---------------------------------------------------------------
●Fanplayrの機能と働き
---------------------------------------------------------------
Fanplayrは、サイト訪問者の行動履歴データを蓄積し、高度な解析エンジンによって訪問者をセグメント化します。その中から最適なセグメントを見つけ出し、それらをターゲットとして、リアルタイムで最適なオファーアクションを行います。

サイト訪問者データの統計的な解析には、金融ディーリングシステムで培われた金融工学のノウハウが活かされています。膨大なアクセスデータの高度な解析技術によって、訪問者の行動を予測し、瞬時に最も効果的なアクションを実現可能にしています。

オファーの効果測定についても優れた解析機能を持っています。ABテストを始めとする様々データ解析によって、施策効果を評価し、次のアクションに結び付けます。サイト運営者が、スピーディにPDCAを回し、効率的にマーケティング施策を推進できるように、アクションの最適化を実現、ゴールへと導くためのツールです。

1.解析
サイト訪問者を集計し、ユニークユーザー数、コンバージョン数、CVRなど主要な指標を計算して表示します。
[画像3: リンク ]

2.セグメント化
購入金額、滞在時間、ページビューなどの行動を解析し、CVRの高いセグメントを導き出します。
[画像4: リンク ]

3.オファー
解析結果を基に、効果の高い訪問者だけに、最適なタイミングでオファー(ウィジェット掲出)を行います。
[画像5: リンク ]

4.最適化
Fanplayrの該当セグメント内におけるオファー(ウィジェット掲出)有無のABテストで評価します。テスト結果を踏まえてターゲットやオファー内容の最適化を行います。
[画像6: リンク ]

---------------------------------------------------------------
●導入実績
---------------------------------------------------------------
海外サイト
[画像7: リンク ]

国内サイト

[画像8: リンク ]

※ 上記の各社ECサイトでは、CVR向上への貢献度が高く、導入後、長期のご利用を頂いています。
将来的には、Fanplayrはサイト内外の多様なデータとの連携を進め、その高度な解析機能を活かした、真のデータマネジメントプラットフォームとして、発展していくことを目指しています。

インテージとJAMUは、今後も企業と生活者をつなぎ、生活者の暮らしを豊かにすることに貢献できるサービスの提供に努めてまいります。

【株式会社インテージ】 リンク
株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃)は、インテージグループ各社とともに、リサーチノウハウ、データ解析力、システム化技術と、これらに基づく情報評価力をコア・コンピタンスとして、経営およびマーケティング上の意思決定に役立つ情報(Intelligence)を提供。生活者とお客様を「情報」でつなぎ、お客様のビジネスの成功に貢献することによって、その先の生活者の暮らしを豊かにすることを目指します。

【JAMU株式会社】 リンク
JAMU株式会社(東京都世田谷区、代表取締役社長:上田 英明)は、金融システム構築で培ったノウハウをマーケティングに活かす事業を展開するために、2013年に設立しました。現在では、Fanplayrのアジア・太平洋地区の総代理店として、同サービスの拡大を目指しています。

---------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ
---------------------------------------------------------------
■株式会社インテージ MCA事業本部 デジタルマーケティング部
担当:大野(おおの)/田村(たむら)
TEL:03-5294-8355

---------------------------------------------------------------
報道機関からのお問い合わせ
---------------------------------------------------------------
■株式会社インテージ 広報担当
担当:小林(こばやし)/石渡(いしわた)
TEL:03-5294-6000
リンク

---------------------------------------------------------------
Fanplayrに関するお問い合わせ
---------------------------------------------------------------
■JAMU株式会社 マーケティング担当
担当:草薙(くさなぎ)/小柳(こやなぎ)
TEL:03-3715-5070
メール:info@jamuinc.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事