logo

株式会社セシオス、SaaS型 認証・ID管理サービス「SeciossLink」に「RADIUS認証」、「IDワークフロー」機能を追加

株式会社セシオス(東京都新宿区、代表取締役 関口 薫)は、SaaS型 認証・ID管理サービス「SeciossLink」に「RADIUS認証」機能、「IDワークフロー」機能の追加を行い、提供を開始したことをお知らせ致します。

 「RADIUS認証」機能は、ネットワーク機器の認証に利用されるRADIUSプロトコルに対応し、VPNなどのネットワーク認証をクラウドサービス「SeciossLink」で行うことができるようになりました。これにより、「SeciossLink」が持つ様々な認証方式やアクセス制御機能を利用することができるようになり、セキュリティを高めるのことができます。また、シングルサインお機能により、ネットワーク認証後にWebアプリケーションもログイン操作なしに利用することが可能となります。

 「IDワークフロー」は認証・ID管理サービス「SeciossLink」にアカウントを作成する場合に利用する、申請、承認を行うためのワークフロー機能です。本機能を利用するとユーザ自らアカウント作成、変更依頼を行うことができるため、利便性が向上します。また、管理者はアカウント作成、変更作業の負担を大幅に減らすことができます。

 今回の機能強化により、ID管理をクラウドサービスで実現する「IDaaS」としてより多くのお客様にご利用いただけるようになりました。また、ネットワークのレイヤとアプリケーションレイヤをシームレスに連携することができるようになり、認証・ID管理サービス「SeciossLink」をご利用いただける幅が広がったと確信しております。

 今後もお客様のニーズに応えられるよう、更なる機能強化を行っていきます。

<お問い合わせ先>
株式会社セシオス
〒162-0801 東京都新宿区山吹町362 みどりビル4F
URL: リンク
Email: sales@secioss.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。