logo

特許出願文書作成支援ソフトウェア「PATENTBOY/Net」が20周年

~「2016特許・情報フェア&コンファレンス」で新機能を紹介~

株式会社マイクロ・シー・エー・デー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀬上孝司、以下マイクロ・シー・エー・デー)は、「2016特許・情報フェア&コンファレンス」にて20周年を迎えた特許出願文書作成支援ソフトウェア「PATENTBOY/Net」の新機能を紹介します。



[画像1: リンク ]


[画像2: リンク ]


1996年3月に出荷を開始した「PATENTBOY」は今年、20周年を迎えました。JIS40FD(フロッピーディスク)による出願に始まり、ISDN回線利用のオンライン出願を経て、現在のインターネット出願へと特許庁の出願形式の変化にいち早く対応し、現在も400社を超える企業や特許事務所への導入実績を誇ります。

来る11月9日(水)から11日(金)まで科学技術館(東京都千代田区北の丸公園)にて開催される「2016特許・情報フェア&コンファレンス」では、単語のブレをチェックする単語抽出などの新機能をご紹介します。また、英語でのPCT国際出願願書の作成を支援する「PATENTBOY/Net English for PCT(仮)」も体験していただけます。

「2016特許・情報フェア&コンファレンス」の当社出展ブースにてアンケートにご回答いただいた方には、もれなく「PATENTBOY」20周年記念品を進呈します。


● 株式会社マイクロ・シー・エー・デー 概要
代表者:代表取締役社長 瀬上孝司
資本金:3,000万円
事業内容:コンピュータ・ソフトウェアの開発販売、システム・インテグレーション・サービス、
ソフトウェア受託開発
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。