logo

楽天トラベル、2016年度版・全国の宿自慢の「看板犬ランキング」を発表

日本一の看板犬は2年連続で大分県筋湯温泉の「三代目 エンジェル」に

 旅行予約サービス「楽天トラベル」 ( リンク )は、2016年10月15日(土)から10月19日(水)まで、「会いたい」と思う看板犬の日本一を決定する2016年度版・全国の宿自慢の「看板犬ランキング」を開催し、総投票数8,500票以上の一般投票の結果を発表( リンク )しました。エントリーした看板犬61匹のうち、1位は大分県「筋湯温泉 九重 悠々亭」の三代目 エンジェル、2位は福島県の「羽鳥湖高原レジーナの森」のジーナ、3位は栃木県「那須温泉 ホテルエピナール那須」のこなすとなりました。



[画像1: リンク ]

2016年度版・全国の宿自慢の「看板犬ランキング」 TOP10

[表: リンク ]



[画像2: リンク ]

 2015年・2016年と2年連続で日本一の看板犬となった大分県「筋湯温泉 九重 悠々亭」の三代目 エンジェルは白い毛並みのサモエド犬で、宿の宣伝部長兼警備担当として玄関で宿泊者のお出迎えをしています。エンジェルは宿泊者との記念撮影も対応しており、お客様の声では「帰りにエンジェル君と記念撮影させてもらいました。想像してたより大きかったですがフワフワしてて大人しくてお利口さんで大ファンになりました」との感想が寄せられています。

[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]

 2位には昨年と同じく2年連続で福島県の「羽鳥湖高原レジーナの森」のジーナがランクインしました。ジーナは体重約35キログラムの大型犬で白い毛並がふわふわして気持ちよく大人しい性格のため、子どもにも人気の看板犬です。「羽鳥湖高原レジーナの森」は愛犬と泊まることができるコテージをはじめ、ドッグランやドッグウォーク、水遊び場など愛犬と遊べる施設や、愛犬専用の源泉かけ流しの温泉やエステなど犬向けのサービスが充実しています。ジーナは宿泊者が連れてくる飼い犬と一緒に遊ぶことが好きで、宿泊者の感想では「看板犬のジーナちゃんも可愛くて家の犬も一緒に遊んで大喜びでした」との声が寄せられています。

[画像5: リンク ]



[画像6: リンク ]

 3位には栃木県「那須温泉 ホテルエピナール那須」のこなすが初めてランクインしました。「那須温泉 ホテルエピナール那須」では2015年にテニスコート2面分の広さの大型ドッグラン併設のペットと泊まれるテラス棟がオープンし、犬好きの宿泊者が愛犬と泊まれるようになりました。また、愛犬と一緒に部屋で食事をすることができるサービスや犬専用の夕食の提供サービスも行っています。ホテルの制服を着てお客様をお出迎えするこなすに対して、愛犬家の宿泊者から「ゴールデンレトリーバーのこなすちゃんとふれあえるのも犬好きにはとてもよかったです」との声や「看板犬のこなすちゃんも可愛くて、また会いに行きたいです」との感想が寄せられました。

────────────────────────────────────
2016年度版・全国の宿自慢の「看板犬ランキング」に関する概要
────────────────────────────────────
投票開催期間: 2016年10月15日(土)から10月19日(水)
投票結果発表日: 2016年10月31日(月)
投票方法: 全国の宿 自慢の「看板犬ランキング」ページにて、「会いたい」と思う看板犬に投票を行う。
エントリー看板犬数: 61匹
総投票数: 8,500票以上(投票はひとり1回のみで複数回答可能)
詳細は以下URLをご参照ください。
URL: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。