logo

阪南大学 経営情報学部 水野学研究室が「Student Innovation College 2015」において総合優勝

阪南大学 2016年10月31日 08時05分
From Digital PR Platform


2016年10月9日(日)に立命館大学いばらきキャンパスで開催された、大学生の商品開発コンテスト「Student Innovation College 2015総合優勝大会」(主催 Sカレ委員会 共催 毎日新聞)において、阪南大学 経営情報学部 水野学研究室のチーム(西川貴之さん、泉和輝さん、西岡勇希さん、小畠崚さん)が総合優勝を果たし、全国27大学30ゼミ130チームの頂点に立った。


 「Student Innovation College」(通称Sカレ)とは、教室でマーケティングを学ぶ学生たちが、「ビジネス・モノづくり・発想力」をリアルな現場で学び、商品化にチャレンジするプロジェクト。

 Sカレは、「秋カンファレンス(コンセプト評価)」→「冬カンファレンス(プラン評価)」→「Student Innovation College総合優勝大会」という3段階で構成されており、「冬カンファレンス」において各テーマ(全6テーマ)で1位となったチームのみが、商品化の権利を獲得する。そこから実際に、開発した商品の販売に取り組んでいき、「Student Innovation College総合優勝大会」に臨む。

 他大学のチームが企画した商品の販売に苦戦する中、水野研究室のチームが企画した「B-SKET」が大手家電量販店の上新電機株式会社のノベルティグッズとして採用され、Sカレ史上最高数となる5000個の販売を達成した。上新電機株式会社での採用とその戦略で、非常に高評価を受けての総合優勝となった。

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人阪南大学 企画課
 担当: 鹿目
 TEL: 072-332-1224
 FAX: 072-332-1888

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事