logo

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks」11月上映期待度ランキング発表

株式会社つみき 2016年10月28日 12時35分
From PR TIMES

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2016年11月上映映画 期待度ランキング」を発表しました。



[画像1: リンク ]

この度、Filmarksでは11月劇場上映の映画作品を対象に、2016年10月24日時点でのFilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)を集計。Clip!数が多い作品20本を映画ファンからの期待度が高い「11月上映映画期待度」としてランキング化しました。

【映画ファン注目!11月上映映画 期待度ランキング】

[画像2: リンク ]


■1位:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(ワーナー・ブラザース)の評価・レビュー
大人気映画「ハリー・ポッター」シリーズのJ.K.ローリングが原作・脚本を手がけるファンタジーが、26,000以上の圧倒的なClip!数を集めて堂々の1位。「楽しみすぎてわくわくしてます」「ハリーポッターを愛するファンにとって、絶対に見たい作品」「有名俳優起用でハリーポッター超えも夢じゃない!?」とハリポタファンを中心に期待が高まっているようです。

■2位:『溺れるナイフ』(GAGA) の評価・レビュー
伝説的少女コミック原作の話題作が2位にランクイン。試写を鑑賞したユーザーからは「10代ならではの複雑な感情が表現されててリアル」「漫画未読だけど良かった」「エネルギー溢れる快作」といったレビューが寄せられています。Filmarksで国内人気No.1俳優の菅田将暉の出演作ということもあり、特に女性からの注目が集まっていることが伺えます。

■3位:『シークレット・オブ・モンスター』(REGENTS)の評価・レビュー
“心理パズルミステリー”という触れ込みの通り、「久しぶりに何度も見返したくなる映画」「色々な事が頭を巡る。もう一度観たい」というレビューが寄せられ、「主役のトム・スウィートくんが美しすぎる!」「強烈に頭に残る音楽」など他の要素も相まって、試写鑑賞者は少ないものの早くも★4.6(5点満点)の高評価を得ています。

■4位~20位ランクイン作品一覧
4位:『ミュージアム』(ワーナー・ブラザース)
5位:『ソーセージ・パーティー』(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
6位:『ぼくのおじさん』(東映)
7位:『エヴォリューション』(UPLINK)
8位:『聖の青春』(KADOKAWA)
9位:『エブリバディ・ウォンツ・サム !! 世界はボクらの手の中に』(PHANTOM FILM)
10位:『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(東和ピクチャーズ)
11位:『この世界の片隅に』(東京テアトル)
12位:『マイ・ベスト・フレンド』(ショウゲート)
13位:『ブルーに生まれついて BORN TO BE BLUE』(ポニーキャニオン)
14位:『ガール・オン・ザ・トレイン』(東宝東和)
15位:『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』(松竹)
16位:『ボクの妻と結婚してください。』(東宝)
17位:『ジュリエッタ』(ブロードメディア・スタジオ)
18位:『続・深夜食堂』(東映)
19位:『胸騒ぎのシチリア』(キノフィルムズ)
20位:『誰のせいでもない』(トランスフォーマー)

ベスト20作品ほか話題作のレビューが無料読み放題!
Filmarksでは、試写会や海外で一足先に鑑賞したユーザーの賛否両論さまざまなレビュー投稿があり、過去作も含めた約7万本の映画に集まったレビューは2,000万件以上。期待度ランキングとあわせて、映画鑑賞に役立ててみてはいかがでしょうか。
※本ランキング及び記事内のClip!数、★評価、レビューは2016年10月24日時点のものです。


【Filmarks(フィルマークス)とは?】
映画レビュー数2,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画トークを楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。Filmarksでは今後も、ユーザーが投稿するレビューや★評価、Clip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)などを「感情データ」として活用し、映画データマーケティングを推進して参ります。

[画像3: リンク ]


【サービス概要】


サービス名:Filmarks(フィルマークス)
価格:無料
WEB:リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。