logo

インモビがアジア太平洋地域で先鋭的なモバイルの動画広告フォーマットを開始

インモビ 2016年10月27日 17時43分
From 共同通信PRワイヤー

インモビがアジア太平洋地域で先鋭的なモバイルの動画広告フォーマットを開始

AsiaNet 66293(1370)

【シンガポール2016年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】
従来の広告フォーマットに比べて2倍のエンゲージメント。モバイルに最適化されたクリエーティブを使用した動画広告は、動画によるブランド認知に強力な機会を提供する。

世界的なモバイル広告とディスカバリー・プラットフォームを展開するインモビ(InMobi)は27日、モバイルの動画広告でブランドが利益を得る機会を支援するために、アジア太平洋地域の国々で先鋭的な1連の動画フォーマットを発表した。この動画広告フォーマットはオーストラリア、インドネシア、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム、韓国、日本を含んだ国々で利用可能である。このプラットフォームには縦型動画、インタラクティブ動画、360度動画、オプトイン動画、インストリーム動画といった最先端の広告フォーマットがあり、いずれもリーチとエンゲージメントを最大化するためのものだ。

(Photo: リンク
(Logo: リンク

モバイル動画広告はマーケターの武器として重要な要素になっており、アジア太平洋地域では3つのキャンペーンのうち1つが動画である。インモビのネットワーク調査では、アジア太平洋地域で2016年上半期に、モバイル動画広告の掲出が380%も急激に増加した。ベトナムやインドネシアといった新興市場は動画の掲出が伸びており、新興国の低速なデータ・コネクションに対応しながらユーザーがシームレスに体験できるよう、プラットフォームがベストなクリエーティブを自動的に選択している。

広告フォーマットのラインアップは以下の通り:

縦型動画:縦型動画はモバイルフォーンでアスペクト・レシオ9:16の縦画像を表示するもので、魅力あるユーザー・ファーストの動画フォーマットによって広告主が人々にリーチする機会を提供する。インモビのクリエーティブ・サービスチームは既存のクリエーティブ(横型動画)を、広告の重要メッセージはそのままに縦の動画フォーマットにつくり変えて広告主を支援する。
インタラクティブ動画:エンドカードなしの動画と比べてエンゲージメントを2倍増加させるインタラクティブでリッチ・エンドカードの短いブランド動画である。
360度動画:この動画広告はインタラクティブで引きつけられるような体験をユーザーに提供する。
オプトイン動画:ユーザーがオプトインした後、アプリとのインタラクションにより自然なブレークポイントで流れる15から30秒のスキップできない動画広告。
インストリーム動画:ビデオの中でシームレスに自動再生されるプリ・ロールとミッド・ロール型動画広告。

モバイル・ファーストのクリエーティブは真に効果的な広告配信に役立つとブランドのマーケターに確認されている一方で、先鋭的な動画フォーマットとクリエーティブを組み合わせることで、彼らはキャンペーンをさらに強化することができる。こうした先鋭的動画広告フォーマットを活用しているインモビの顧客は、縦型動画が横型のモバイル動画フォーマットに比べて9倍の完了率を示すといった成果の著しい改善を経験している。

動画広告はパフォーマンスとブランド・マーケティング・キャンペーンの両方で役に立つ。例えば縦型動画、オプトイン動画、インストリーム動画はブランド認知の指標を向上させ、リッチメディアのエンドカードを持ったインタラクティブ動画、360度動画、ネイティブ・インストリーム動画はユーザーのコンバージョンとエンゲージメントを増加させるのに役立つ。インモビはサード・パーティーの独立したビューアビリティ測定の業界リーダーたちとパートナーシップを結んでいる。これによりブランドは完全なビューアビリティを測定するのが可能で、さらに完了率やエンゲージメント率といった重要なKPIを最大化することができる。インモビ・エクスチェンジとインモビ・アドネットワークはこの両方の指標を備えている。

この動画広告プラットフォームは、動画広告を視聴あるいはインタラクティブ動作を行ったユーザーを知的にリターゲティングする機会を広告主に提供し、それによってエンゲージメント率が向上する。すべての動画広告フォーマットにおけるモバイル・ファーストな動画クリエーティブの力とサード・パーティーの測定パートナーによる高度なリターゲティングならびにエンドースメントにより、今日、広告主にとってインモビの動画広告プラットフォームは最も包括的で先鋭的なオプションである。

インモビのアジア太平洋・中東・アフリカ担当副社長兼ゼネラルマネージャーのジャイエッシュ・エスワラモニー氏は、「アジアでの動画広告は再使用の問題に悩まされている。広告主はテレビやデスクトップの広告をモバイル用に複製することを希望している。しかしそれは意義のあることではなく正しくもない。私たちのクリエーティブ能力を動画に活用し、多様なモバイルの状況をとらえるために1連の包括的で進歩した広告によって強化し、そして完全なビューアビリティ測定に支えられることで、インモビはブランドがすべてのマーケティング目標で動画を使って勝利するためのワンストップ・ソリューションになった」と述べた。

縦型動画およびその他の引きつけられるような広告フォーマットについては下記を参照。
リンク

▽インモビ(InMobi)について
インモビはコンテクスチュアルでパーソナライズされたモバイル・デバイスでの広告体験を提供することで、消費者が新商品やサービスを見つけ出す支援をする。同社の革新的な広告とディスカバリー・プラットフォーム、アプリ開発を通し、ビジネスやブランドを世界のモバイル消費者と結びつける。Fast Company誌で2016年の世界で最も革新的な企業(Most Innovative Companies)のひとつに選ばれ、インモビは全世界15億以上のユニーク・モバイル・デバイスにリーチする。

▽メディア問い合わせ先
Supriya Goswami
InMobi
+91-9845384141

ソース:InMobi

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事