logo

シスコ共催セキュリティセミナー10月【標的型攻撃・ランサムウェア傾向と対策】のレポートを公開しました。

Ciscoトップリセラーの1社であるDSolがシスコ共催セキュリティセミナー10月【標的型攻撃・ランサムウェア傾向と対策】のレポートを公開しました。

10月14日、東京ミッドタウン・タワーにて第2回セキュリティ対策セミナーを開催し、多くのお客様にご来場いただき、盛況のまま無事終了いたしました。
ご来場いただき、誠にありがとうございました。

セミナー前半には、当社三浦より、進化し続ける標的型攻撃手法の概要や事例、今年度に入って急増しているランサムウェアの実態やその被害状況、被害にあった各社がどういった対応を行ったかのデータをご紹介しました。また各種攻撃手法への対策方法について講演いたしました。当社ではITシステム全般のスペシャリストが在籍しており、今後もその知識やノウハウを活用したサービスを提供してまいります。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事