logo

BroadLine クラウド接続ソリューションを活用したクラウド接続回線一時利用サービス(東京ロケーション)の開始について

TOKAICOM 2016年10月27日 15時30分
From PR TIMES

~ データ転送や試験利用のお客様ニーズに対応する一時利用サービスのラインナップ拡充 ~



 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(代表取締役社長:鴇田 勝彦、以下 当社)は、キャリア・企業向け通信サービスBroadLineの「クラウド接続ソリューション」を活用した「クラウド接続回線一時利用サービス」において、平成28年10月27日より東京ロケーションの提供を開始いたします。

 BroadLine「クラウド接続ソリューション」は、アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)をはじめとする大手クラウドサービスとお客様拠点を広帯域・高品質に接続するサービスとして、多くのお客様にご利用いただいております。
 「クラウド接続回線一時利用サービス」は、このクラウド接続ソリューションを当社指定のサービス提供場所にて、1日単位で提供するサービスです。お客様は、クラウドサービス上にあるお客様環境への大容量のデータ転送や接続検証などのさまざまな用途で、閉域網回線を利用した本サービスを必要な日数だけご利用いただけます。
 今回、このクラウド接続回線一時利用サービスにおいて、平成27年1月より提供している静岡ロケーションに加え、新たに東京ロケーションでの提供を開始いたします。これにより、対応するクラウドサービスをご利用中またはご利用をご検討中のより多くのお客様に、本サービスを提供してまいります。

 当社は、各クラウドサービス事業者のパートナーとして、信頼性と安定性に優れた接続環境の提供に努めるとともに、今後もお客様のクラウド利用を支援する各種サービスの開発・提供を推進してまいります。

                         記

1.サービスの概要
 BroadLine クラウド接続ソリューションを活用して、当社指定のサービス提供場所から、お客様クラウド環境に1日単位で接続するサービスです。お客様ご指定のクラウドサービスへの接続回線(接続するためのルータ設定、接続手順書を含む)を当社にてご用意いたします。なお、ご利用にあたっては、使用するPC端末やデータ転送用のデータ(ポータブルディスク等に格納したデータ)などをお客様にてお持ち込みいただく必要があります。

(1) サービス名称
 クラウド接続回線一時利用サービス

(2) サービス利用単位(最低利用期間)
 1日単位 (利用料金も日単位となり、利用時間に関わらず利用日数で課金されます。)

(3) サービス提供価格
[表1: リンク ]



(4) 接続先クラウドサービスおよびサービス提供場所

[表2: リンク ]


 ※接続先クラウドサービスは、今後順次拡大を検討してまいります。

2.サービス利用イメージ
[画像: リンク ]


■ BroadLine「クラウド接続ソリューション」Webサイト
 大手クラウドサービスとお客様拠点を広帯域・高品質に接続する「クラウド接続ソリューション」の詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク
                                               以上


* アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSおよび"Powered by Amazon Web Services"ロゴは、米国その他の諸国における、Amazon.com,inc.またはその関連会社の商標です。
* Microsoft、Microsoft Azureは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
* Google、および Google Cloud Platform は、Google Inc.の商標または登録商標です。
* その他記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。


【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
法人営業本部 事業推進部 サービス担当
E-Mail:info@broadline.ne.jp
ウェブサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事