logo

【Audible】ダン・ブラウン著 ロバート・ラングドン・シリーズ(KADOKAWA)日本初のオーディオブック配信決定第一弾として『ダ・ヴィンチ・コード』『インフェルノ』が登場

Audible, Inc. 2016年10月27日 14時00分
From PR TIMES

~日本国内シリーズ累計1,640万部を突破した大人気作のオーディオブック 本日から配信開始!~

 Amazon.com, Inc.の関連会社であるAudible, Inc.(以下、Audible)は、ダン・ブラウン著のロバート・ラングドン・シリーズ(KADOKAWA)の日本初となるオーディオブックの配信が決定したことを発表しました。第一弾として、『ダ・ヴィンチ・コード』『インフェルノ』の各上巻を本日10月27日(木)より配信開始いたします。なお、同シリーズのオーディオブック化はKADOKAWAが実施しました。




日本国内で1,640万部を突破した大人気作『ダ・ヴィンチ・コード』とその待望の続編『インフェルノ』。ダン・ブラウンが創造した、世界を舞台にした殺人ミステリーの醍醐味と、2000年に及ぶ西洋史から選り抜いた魅惑的な謎の数々とを組み合わせた、知的で明快なスリラーを、高品質な肉声によるナレーションにこだわったオーディオブックで提供いたします。

各中巻は11月30日(水)より、各下巻は12月21日(水)より配信開始を予定しています。また、同シリーズのその他の作品である『天使と悪魔』『ロスト・シンボル』の各上巻を12月21日(水)より、各中巻を1月25日(水)より、各下巻を2月15日(水)より配信開始を予定しています。


コンテンツ紹介

[画像1: リンク ]

『ダ・ヴィンチ・コード(上)』(角川書店/ダン・ブラウン著)
ルーヴル美術館館長ソニエールが館内で死体となって発見された。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大教授ラングドンは、フランス警察より捜査協力を求められる。ソニエールの死体は、グランド・ギャラリーでダ・ヴィンチの最も有名な素描『ウィトルウィウス的人体図』を模した形で横たわっており、さらに、死体の周りには、複雑怪奇なダイイングメッセージが残されていた。館長の孫娘でもあり、現場に駆けつけてきた暗号解読官ソフィーは、一目で祖父が自分だけに分かる暗号を残していることに気付く…。『モナ・リザ』『岩窟の聖母』『ウィトルウィウス的人体図』―。数々のダ・ヴィンチ絵画の謎が導く、歴史の真実とは。


[画像2: リンク ]

『インフェルノ(上)』(角川書店/ダン・ブラウン著)
目覚めたらフィレンツェだった。窓からヴェッキオ宮殿が見える。いったい、イタリアで何をしているんだ?当惑するハーヴァード大学宗教象徴学教授・ラングドンに、医師はシエナと名乗った。「ここはICU。あなたの頭の傷は、銃弾によるものです」。直後、病院に現れた暗殺者に襲われ、ほうほうの体で病院を逃げ出した二人だが、ラングドンのハリス・ツイードの上着のポケットには、見知らぬ金属製の円筒が。“生物学的有害物質(バイオハザード)”。指紋認証で開封すると、ボッティチェルリの“地獄の見取り図”が現れた。ダンテの“地獄篇”の影響を受け描かれた絵には、暗号が隠されているのか?追っ手を逃れヴェッキオ宮殿に向かった二人を次々と危機が襲う!


ダン・ブラウン プロフィール
1964年ニューハンプシャー生まれ。アマースト大学を卒業後、英語教師から作家へ転身。2003年3月本書『ダ・ヴィンチ・コード』を刊行、無名の作家ながら、1週目からベストセラーランキング1位を獲得、刊行後1年以上1位を譲らないという、社会現象といえるほどの驚異的な売れ行きとなる。2000年に刊行したシリーズ第一作である『天使と悪魔』も同時に売れ始め、一躍ベストセラー作家の仲間入りを果たす。父は数学者、母は宗教音楽家、そして妻は美術史研究者であり画家でもある。

Audible(オーディブル)について
Audible は、世界で何百万人もの人々が利用している、オーディオブックをアプリで自由に聴く、Amazonの定額制サービスです。オーディオブックは、「耳で読む本」と言われており、書籍を音声化したものです。海外では、すでに広く一般的なコンテンツの楽しみ方です。同サービスは、Audible社が提供しています。同社は、オーディオブック以外にも、オリジナル脚本のドラマやコミックなどのコンテンツをオーディオ化して提供しており、世界最大級のオーディオブックおよび音声によるデジタル・コンテンツの制作・配信事業社です。同社は1995年に米国で創業され、現在、米・英・独・仏・豪・伊・日の7か国で展開しています。日本では、2015年7月よりサービスを開始。月額1,500円(税込)で、著名な作家の作品をはじめ、ビジネス書から落語、語学など20以上のジャンルの豊富なタイトルから、Audibleでしか聴くことのできないスペシャルコンテンツまで、プロのナレーター・俳優たちの朗読をいくつでも自由に聴くことができます。また、最初の1か月間(Amazonプライム会員は3か月)は無料でご体験いただけます。

日本でのサービス概要
サービス名称
Audible(オーディブル)
価格:月額1,500円(税込)の定額制
※登録後1か月間(Amazonプライム会員は3か月間)は無料体験可能
使用方法
・ Audibleウェブサイトにて会員登録後、無料体験に申し込み
・ iTunesからコンテンツをダウンロード(コンテンツごとに購入)
便利な機能
1. 朗読スピードを調整可能(iOS 0.75~3倍速/Android 0.5~3倍速/Windows 10 0.25~4倍速)
2. 後で聴きなおすことができるブックマーク機能
3. 就寝前に便利なスリープタイマー
4. 通勤電車や飛行機でも通信環境の影響を受けずにダウンロード方式でも利用可能
URL リンク

お客様お問い合わせ先
Audibleカスタマーサービス(24時間対応)
TEL:0120-899-217  MAIL:customerservice@audible.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。