logo

「2016特許・情報フェア&コンファレンス」に出展

~統合知的財産管理システム「DBBOY/uni」の新機能を発表~

株式会社マイクロ・シー・エー・デー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀬上孝司、以下マイクロ・シー・エー・デー)は、来る11月9日(水)から11日(金)まで科学技術館(東京都千代田区北の丸公園)にて開催される「2016特許・情報フェア&コンファレンス」に出展し、160社超の導入実績を誇る統合知的財産管理システム「DBBOY/uni」の新機能を発表します。



[画像: リンク ]


統合知的財産管理システム「DBBOY/uni」は、DBBOYシリーズ(「DBBOY/特許管理システム」 「DBBOY/ワークフロー」「DBBOY/オンライン納品」)の豊富な経験とノウハウをベースに開発された次世代の知財情報管理に相応しい仕組みです。2008年に発売されて以来、160を超える企業に導入された実績があり、経営環境の変化にともない進化する知財戦略を多角的に支援しています。

本展示会では、来年度の予測経費を算出する予実管理機能をはじめ、ドラッグ&ドロップによるファイルのアップロードや、研究開発ワークフロー等の新機能をご紹介します。また、研究者・研究部門向けに3D CAD図面データをPDFファイル上で閲覧・操作できるようにすることでCAD環境がない事業部門や社外の特許事務所との共有を簡易に行える「3D PDF」もご紹介します。

「2016特許・情報フェア&コンファレンス」開催中は、マイクロ・シー・エー・デーのブースにて「3D PDF」サービスのアンケートにご回答いただきました企業様の中から抽選で10社に「3D PDF」を無料で体験していただけるキャンペーンを実施します。


● 株式会社マイクロ・シー・エー・デー 概要
代表者:代表取締役社長 瀬上孝司
資本金:3,000万円
事業内容:コンピュータ・ソフトウェアの開発販売、システム・インテグレーション・サービス、ソフトウェア受託開発
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。