logo

不正検知サービス「Fraud Finder」の取り扱い開始について

不正注文による被害を未然に防止

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(以下「SBPS」)は、ビッグデータ解析を用いて詐欺などの不正検知サービスを提供する、かっこ株式会社(以下「かっこ社」)と提携し、かっこ社が提供する中小規模EC事業者さま向けの不正検知サービス「Fraud Finder(フロードファインダー)」について、2016年11月1日から取り扱いを開始します。さらに、本サービスの提供を記念したキャンペーンも実施します。



「Fraud Finder」は、ECショッピングサイト上で盗難などによって不正入手したクレジットカード情報を使用した「番号盗用」による注文を検知し、商品代金の未回収などの被害を未然に防ぐサービスです。EC事業者さまは、「Fraud Finder」の専用ページに注文情報を入力するだけで、かっこ社のビッグデータと連動した不正審査をリアルタイムに行うことができます。審査結果は、出荷について「OK」「保留」「NG」の3パターンに加え、「保留」と「NG」の場合は理由も表示されるため、EC事業者さまは結果内容をもとに出荷の可否についてスムーズに判断できます。さらに、かっこ社から提供される専用ページを利用するため、EC事業者さまにはシステム開発などの煩わしい作業もなく、容易に自社サイトにご導入いただけます。

EC市場の拡大に伴いクレジットカードの不正利用による被害のリスクが増加し、EC事業者さまの負担も増加する傾向にあります。日本クレジットカード協会の調査では、日本国内における不正利用の被害額は顕在化した事案だけでも2015年実績で120億円を超えています。特に、インターネット上での「番号盗用」による被害金額が急増し不正の手口は巧妙化しており、今まで以上にEC事業者さまの被害リスクの増加が予想されます。SBPSでは、「Fraud Finder」の取り扱いを開始することにより、不正利用による被害を未然に防ぎEC事業者さまのリスク軽減に貢献いたします。

■Fraud Finderについて
【導入費用】
・初期費用:3,000円
・月額基本使用料金:3,000円(審査件数100件まで)
※審査件数が101件以上の場合は、1件につき20円の追加料金が発生します。なお、審査件数の上限は月3,000件となります。

■提供イメージ

[画像1: リンク ]

※「Fraud Finder」をお申込みの際は、かっこ社との契約が必要となります。

■キャンペーンについて
「Fraud Finder」の提供開始に合わせて、2016年12月28日までにキャンペーン専用サイトからお申し込みのうえアカウント発行が完了したEC事業者さまを対象に、初期費用および最長2か月分の月額基本使用料金が無料となるキャンペーンを実施します。

キャンペーン専用サイト
リンク

[画像2: リンク ]


今後も、SBPSとかっこ社は、EC事業者さまが安心してビジネスを展開できるサービスを充実させ、より付加価値の高いサービスの提供を行ってまいります。

●本価格は特に断りがない限りすべて税抜きです。
●本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

【会社概要】
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 今井 康之
所在地:東京都港区東新橋1丁目9番2号 汐留住友ビル25階
事業内容:決済サービス、集金代行および企業の計算事務代行、情報・システム提供サービス
URL: リンク

かっこ株式会社
代表者:代表取締役 岩井 裕之
所在地:東京都港区元赤坂1-5-31 新井ビル
事業内容:不正検知事業、決済コンサルティング事業、統計解析事業
URL: リンク

【Fraud Finderに関するお問い合わせ】
かっこ株式会社
電話:03-6447-4535
メール:fraudfinder-support@cacco.co.jp

【決済サービスに関するお問い合わせ】
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社
電話:03-6889-2131(平日 9:30~17:30)
フォーム:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事