logo

ブラウザ上でコラボできる音楽スタジオWebサービス、バンドオンラインが登場

合同会社フラグメント 2016年10月26日 16時00分
From PR TIMES

日本初、HTML5に基づいた技術によりWebブラウザ上で音楽スタジオを実現
~日本から世界規模の音楽コラボレーション創出を目指す~



合同会社フラグメント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤 伸博)は2016年10月、ブラウザ上でコラボできる音楽スタジオWebサービス「バンドオンライン」をリリースしました。
URL:リンク
[画像1: リンク ]


当社はバンドオンラインを通じて国内のみならず、海外の音楽プレイヤーとも同時に音源制作を実現し、音楽人口、楽器人口の増加と音楽業界の活性化を目指してまいります。

【背景・主旨】
シェアリングエコノミー、クラウドファンディングやフィンテックが象徴するように今までは大企業単位でしか社会にインパクトのある経済活動をできなかった時代が終わり、よりパーソナルな活動の集合体が世の中を動かす原動力へと変化しています。

当社はそういった、よりパーソナルな活動が活性化する分野に対してソリューションを提供していくことをミッションとしており、それによって社会が活性化していくことがビジョンになります。

音楽産業があらゆる面で変革期を迎えている中、視聴者に対する現代的なサービスは動画や音声視聴サービスなど拡充著しい昨今と認識しております。

しかし楽曲制作の環境に対するソリューションは不足しているのが現状であると当社は考えてきました。

解決策として「安価で」「学習コストが低く」「ネットワーク機能を持ち」「ユーザーが参加することを主体とした」制作環境が必要ではないかと思い至り、当社ではこのバンドオンラインを開発することでその課題を解決したいと考えております。

【機能・特徴】
かねてより、人と演奏をあわせたり、音楽性の一致する仲間を見つけていく事は大変な労力が必要なものでした。当社はこのサービスで、誰もがWeb上で簡単に、世界中の誰とでも楽器のセッションを行える環境を提供します。
[画像2: リンク ]


また、個人でDTMの環境を揃えるにはコスト面、操作の学習面で課題があり、音楽家がオペレーターの知識を得なくてはならない側面がありました。しかしバンドオンラインを利用すれば、ヘッドフォン、マイク、オーディオインターフェースとPC / MACがあれば、誰でも簡易的にシンプルなDTM環境が手に入り、音楽家は音楽にだけ集中することが可能となります。特別なスタンドアローンソフトウェアではなくブラウザでアクセス可能なサービスとなり、導入デバイスはブラウザさえ対応していればどのPC / MACでも利用可能です。
[画像3: リンク ]


本サービスの特徴として、1つの楽曲に複数人、1つのパートに対して複数パターンの演奏ができ、それらを組み合わせながら、PANやボリュームなど調整しミックスを作成する機能があります。
この機能により、演奏された各パートがより鮮明に聞こえ、アレンジやパートの組み合わせ次第では同じ楽曲でもまったく新しい聴き触りをもつ楽曲にすることが可能となります。
ミキシングも演奏のひとつと捉えた、現代的なアプローチのひとつとして提供しています。
また、すでに手元にあるmp3データをアップロードして利用できるので既存のDTM環境を持っているユーザーが自作曲で他者とコラボレートする場合にもすぐに実現可能となります。

【展開範囲について】
音楽は世界中のプレイヤーがいる巨大な娯楽・産業であり、特に歌を除けば言葉の垣根も越えられることから、スタート時点からユーザーインターフェースにおいては英語に切り替えを可能とすること、課金システムではクレジットカード以外にPaypalを取り入れることでビジネスとしてもまずは日本・英語圏を中心に世界展開を実施していきます。

【合同会社フラグメントについて】
社名 :合同会社フラグメント
所在地:東京都渋谷区渋谷3-27-15坂上ビル7F
代表:伊藤 伸博
設立  : 2015年6月17日
URL : リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
合同会社フラグメント 担当:伊藤
TEL : 03-4405-6315
MAIL : info@flagment.co.jp
------------------------------------------------

Introducing Band Online: a music studio web service that allows you to collaborate through your browser

Using HTML5-based tech, Japan's first web browser-based music studio has been realized
~Aiming from Japan for global music collaboration creation~

In October, 2016, flagment LLC (Main office: Shibuya-ku, Tokyo, CEO: Nobuhiro Ito) released "Band Online," a music studio web service that allows user to collaborate through their browsers.
URL: リンク
[画像4: リンク ]


Through Band Online, the company aims to increase the musician population and instrument population and revitalize the music industry by realizing music creation, not only within Japan, but simultaneously with musicians overseas.

[Background/Purpose]
As sharing economies, crowd funding, and financial technology symbolize, the age where only giant companies could conduct economic activities that would have an impact on society are over, and groups of more personal activities are becoming a moving force to change the world.

flagment LLC's mission is to offer solutions for fields that revitalize such personal activities, and its vision is to, as a result, revitalize society.

We realize that as the music industry faces a revolution in every area, recent noteworthy expansions in modern services for users are in video and music viewing/listening services.

However, we believe that currently, there is a lack of solutions in environments for music creation.

As a solution, we have concluded that a creation environment that is "cheap," "costs little to learn," "has a network function," and "is based on user participation" is necessary, and have developed Band Online as an answer to this issue.

[Functions/Features]
Previously, playing with others and finding companions who share the same musicianship required a great deal of labor. With this service, flagment LLC offers an environment where anyone can easily hold music sessions with anyone around the world through the internet.
[画像5: リンク ]


Additionally, setting up a DTM (Desktop Music) environment has issues with cost and learning how to use one, and musicians are required to learn operating knowledge. However, by using Band Online, with headphones, a microphone, an audio interface and a PC/Mac, anyone can easily obtain a simple DTM environment, and musicians can focus on their music. The service is not any kind of special standalone software, is accessible through a browser and, so long as the browser of the introductory device is compatible, can be used on any PC or Mac.
[画像6: リンク ]


A feature of this service is that multiple people can participate in a single song, with multiple performance patterns potentially existing for a single part. A function to create a mix by combining those parts and adjusting the PAN, volume, etc. is included.
Through this feature, each performance part can be heard more clearly and, depending on the arrangement or combination of parts, the same song can become a new song with a completely different audio texture. This is offered as a modern approach that considers mixing as a performance in and of itself.
Preexisting performance mp3 data can also be uploaded and used, so users who already have their own DTM environment and want to collaborate their own original music with others can do so immediately.

[Expansion range]
Music is a massive recreation/industry with players around the world and--outside of lyrics--because it can cross the language barrier, Band Online will be introduced globally, initially centering on Japan and English-speaking areas by allowing the user interface to switch between Japanese and English right from the start, and by integrating Paypal as a payment system outside of using credit cards.

[About flagment LLC]
Company name: flagment LLC
Address: 7th floor Sakagami bldg., 3-27-15 Shibuya, Shibuya Ku, Tokyo,Japan
Representative: Nobuhiro Ito
Founded: June 17th, 2015
Homepage: リンク

[For questions about Band Online]
flagment LLC, rep: Ito
Tel: +81(0)3-4405-6315
Mail: info@flagment.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。