logo

インターネット・アカデミーインド校 インドのシリコンバレー・バンガロールで拡張移転オープン!!

日本初Web専門スクールのインターネット・アカデミー(本社:東京都渋谷区 学校長:大岡和雄)は、受講生の増加に伴い、2016年10月3日よりインド・バンガロール校の教室を同じくバンガロール市内のコラマンガラ地区へ拡張移転いたしました。

インターネット・アカデミー バンガロール校では、現地の受講生に向けて、日本国内と同様の世界標準カリキュラムを、インドではめずらしい一斉授業とマンツーマン授業を組み合わせた学習形式で提供しており、IT業界でのスキルアップを目指す学生や社会人を中心にご好評をいただいています。今回の教室拡張により、初年度は年間400名の受講生の受け入れを予定しています。



[画像: リンク ]

インド国内では、IT関連の仕事は新職業として若者や学生から注目を浴びています。システムの開発や運用などを海外のIT企業に委託するグローバルソーシング(オフショアリング)に関して、ソフトウェア・サービス(BPOを除く)の分野では世界全体で560~580億ドルのうちの約65%をインドが占め、またBPOの分野では世界全体で360~380億ドルのうちの約34%を占めています(※2)。そのインドで、バンガロールは「インドのシリコンバレー」とも呼ばれ、インド国内のIT企業はもちろん、外資系IT企業の多くがバンガロールに支社を置いています。一方で、インドは携帯電話全体に占めるスマートフォンの割合が14%と、中国の41%に比べてかなり低いなど、Web技術やハードウェアの普及では遅れている部分もあります(※3)。

今回、バンガロール内でも主要のビジネス区域として知られるコラマンガラ(Koramangala)へ拡張移転することで、より世界で通用する優秀なIT人材を育成できる環境を整えることができました。今後も、拡大するインド市場において、日本国内における教育サービスのノウハウを活かし、インドのIT市場活性化に貢献してまいります。

■ インターネット・アカデミーについて

インターネット・アカデミーは日本で初めてのWeb専門校として、1995年9月に開校しました。以来、母体がWeb制作会社であるという強みと、トライアングルビジネスモデルに基づいたグループ企業との連携を活かし、即戦力となる人材の育成に取り組んでいます。また、2000年にWeb技術の標準化を行う世界最高位の団体「W3C(World Wide Web Consortium)」のメンバーとして日本の教育機関で初めて認定を受け、世界的な最先端技術の普及活動にも貢献しています。現在は、その活動の場を日本のみならず世界的に展開し、現在では、アメリカはボストンとニューヨークにGlobal Education Centerを、インドのIT都市であるバンガロールにGlobal Development Centerを設立。人材育成はもちろん、Webアプリケーションやシステム開発の受注制作など、ITに関する幅広いサポートビジネスをグローバルに展開することで、各国の企業ニーズやビジネスノウハウを共有し、さらにその情報をもとにカリキュラム開発などの教育事業に活かしています。

■参照
(※1) セミナー情報 リンク
(※2) 『インド 成長ビジネス地図』 日本経済新聞出版社 P146
(※3) 『The Economic Times』2013-04-23 [Are Smartphone in India at a Tipping Point?]
リンク

■会社概要

学校名:インターネット・アカデミー
学校長:大岡和雄
顧問 :一色正男
神奈川工科大学 創造工学部 教授、W3C/Keio元サイトマネージャ、経産省管轄のJSCA、スマートハウス研究センター所長、スマートハウス・ビル標準・事業促進等検討会 HEMSタスクフォース座長
所在地:
【渋谷本校】東京都渋谷区桜丘20-1 渋谷インフォスタワー5 階
【新宿校】東京都新宿区新宿2-5-15 新宿山興ビル2 階
【米国ニューヨーク支社】568 Broadway, 11th Floor, New York, NY, USA
【米国ボストンラボ】One Broadway, 14th Floor, Cambridge, MA, USA
【インド バンガロール校】No 979, 1st Floor, Keerthi's CLOUD9,1st A Cross, S.T. Bed Layout,
Koramangala 4th Block,Bengaluru 560034

社名: インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社
設立: 1995(平成7)年9月12日
資本金 1億円
従業員数 80名
事業内容
・Webサイトの制作、システム開発および管理・運用
・IT技術者の育成およびITに関する企業教育全般
・IT技術者の人材派遣および経営戦略における人材採用コンサルティング

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。