logo

【WAO!】電子書籍シリーズ“WAO文庫”誕生!第1巻『日本の遠い日』を発売しました。

株式会社ワオ・コーポレーションは、「子どもたちに良質のコンテンツを!」というコンセプトのもと、電子書籍シリーズ“WAO文庫”を発刊。全10巻のうちの第1巻『日本の遠い日』を発売しました。価格は216円(税込み)。小学校高学年以上にお勧めです。



[画像: リンク ]

第1巻『日本の遠い日』は、大正時代から昭和前期の日本や、そこに生きた人々──特に子どもたちの生活を描いた、8人の作家による13作品で構成した短編集です。

【アマゾンkindleストア】
リンク
【楽天kobo】
リンク

■ワオの電子書籍一覧は「ワオショップ」で!
リンク

以前より、学習塾「能開センター」で、児童書をそのまま教材として、子どもたちの読書促進に力を注いできたワオ・コーポレーション。
今回の“WAO文庫”は、大正時代~昭和前期の児童文学作品から、現代の子どもにも楽しめる90編を厳選し、わかりやすく10巻に編集し直したものです。(素材は著作権切れ作品をネット上に集めた“青空文庫”を利用)
グローバルな人間として、教養のありかたが問われる現代。日本や日本の心に触れることができる物語を通して、子どもたちの「教養」育成の一助となることが狙いです。

掲載作品は、全て現代かなづかいに改め、小学5年以上で履修する漢字には、ルビをふって読みやすくしました。難しい言葉は、画面上で触れるだけで、意味に加え、時代背景などの解説が表示されます。また、スマートフォンやタブレットで、いつでもどこでも気軽に読めるのもポイントです。

“WAO文庫”では、今後、「情けは人のためならず」「夢と冒険」「心に残る仲間たち」など、続々刊行の予定です。

―――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワオ・コーポレーション
WAO文庫編集室(担当:土屋)
〒530-0015 大阪市北区中崎西1-5-14 WAO第2ビル
TEL…06-6377-5170
受付時間…10:00~18:00
―――――――――――――――――――――――
【ワオ・コーポレーションについて】
ワオ・コーポレーションは、能開センターなどの学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、ソリューション事業、ライフサポート事業を全国規模で展開しています。

◆教育事業
[学習塾]能開センター・個別指導Axis・スタッド学習教室
[オンライン学習(ワオネット)]オンライン家庭教師・ワオスタディー・スーパー講師映像講座・ワオっち!
◆エンターテインメント事業
[アニメ・CG・映像制作][タレント・ミュージシャン・声優・俳優などのマネジメント][インターネット放送局]
◆ソリューション事業
[学士力支援][就業力支援]
◆ライフサポート事業
[ペット関連サービス]ドギーズ神戸
[健康推進サービス]ワオ・スポチャンクラブ

【ワオ・コーポレーションサイト】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。