logo

StartがStartJG Hong Kongをフィッチに売却

Start 2016年10月25日 15時15分
From 共同通信PRワイヤー

StartがStartJG Hong Kongをフィッチに売却

AsiaNet 66255(1349)

【ロンドン2016年10月24日PR Newswire=共同通信JBN】カスタマー・エクスペリエンス・デザイン(顧客体験設計)の独立系コンサルタント会社Startは、フィッチ(Fitch)によるStartJG Hong Kongの取得を発表する。Startはこの売却の一方で、「優良センター」である英国と中東の拠点を通してグローバルな顧客に対し、デジタル技術と高度なカスタマー・エクスピリエンス・デザイン主導のソリューションの提供に努めている。

StartJG Hong Kongは2009年にマネジングディレクターのジョナサン・カミングス氏が設立し、2014年に香港のブランド・コンサルタンシー賞を受賞した。カミングス氏とゼネラルマネジャーのキャリー・ウィリアムズ氏はフィッチの東南アジア・北アジア経営チームに加わる。

カミングス氏は「Startの支援によってわが社は40強に成長し、この地域で認められた大手企業になった。(フィッチによる)買収で、われわれは営業をさらに拡大する。チームを代表して未来への大いなる期待を表明したい」と述べた。

Startのマイク・カーティス社長は「フィッチとこの売却にこぎ着けてうれしい。私は1998年にフィッチとキャリアを始めており、そのビジネスはよく知っている。ジョナサンとチームは多くを成し遂げた。事業の成長でStartが果たした役割に満足し、Fitch Hong Kongの成功を願っている」と語った。

Startはアディダスやバークレイズ、ヴァージンのブランドのためにデジタル変革とカスタマー・エクスペリエンス・デザインを提供した実績があり、今後もデザイン主導ソリューションのポートフォリオを充実することで、グローバルなパートナーシップの拡大に努める。クラウドベースの協調作業プラットフォームを提供する技術に追加投資し、スペシャリストのコアデザイン・スキルとコンサルタント・サービスへのアクセス水準を高めるようにする。

カーティス氏は「顧客はエキスパートチームへの直接アクセスを増やす必要がある。わが社の将来は、どの地域でも今よりスマートな作業方式を実現することにかかっている。Startのコネクテッド・リテール・プラットフォームによってブランド企業は離れた場所でも協調作業環境が可能になった。こうした有形のソリューションでクライアントは、より親密で見識のある顧客関係を築くことができる。このことがよりスマートな作業を示すと確信する。創立20年の今、よりスマートなStartの時である」と付け加えた。

Start UKのケビン・ギル最高経営責任者(CEO)は「英国法人はデザインの優秀性で認められたリーダーであり、世界クラスのデザイン人材の宝庫だ。わがドバイ事務所は戦略的ゲートウエーに成長し、そこからわれわれの新モデルが出現している」と指摘した。

▽Startについて
Startはさまざまなスキルのチームと多彩な技術を持つグローバルで独立したデザイン・コンサルタント会社。顧客体験を改善するための特徴付けとデザインのソリューションによって、クライアントの競争力向上を支援している。

詳細情報: リンク

▽問い合わせ先
Rachel O'Rourke, +44(0)20-7269-0101, rachel.orourke@startjg.com

ソース:Start

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。