logo

ライスカレー製作所、ハイブリッド型Instagramアカウント運用サービス「オードブル」が多言語対応

株式会社ライスカレー製作所 2016年10月24日 18時00分
From PR TIMES

地方自治体などのインバウンド需要に呼応



 株式会社ライスカレー製作所(本社:東京都渋谷区 代表取締役:大久保遼 以下、当社)は、ハイブリッド型Instagramアカウント運用サービス「オードブル」において、地方自治体向けインバウンド対応モデルの提供を開始したことをお知らせいたします。これにより、地方にまだ隠れている価値ある文化や魅力を、国内はもちろん国内外の人々にも広く情報を発信することが可能となります。

■地方自治体向けインバウンド対応モデル提供の背景
 2010年を境に、日本の人口推移は減少の一途を辿っており、年齢別人口比率では高齢化が進み、生産年齢人口割合はすでにピークアウトとなっています。また、戦後から高度経済成長期にかけて東京圏、名古屋圏、および大阪圏の三大都市圏への人口の集中が著しく、近年では東京圏への人口増加が見られ、それに伴った地方の人口減少も見受けられます。

 今回提供を開始するサービスは、上記の現状を打破すべく開発されました。Instagramは2015年において日本国内で最もシェアを拡大したSNSであり、若年層が非常に高い利用率を誇り、情報量および訴求力の高い画像と動画というビジュアルベースのSNSであるといえます。Instagramを活用することにより、地方に隠れている価値ある文化や魅力をわかりやすく自分ゴト化しやすい形で伝えるようなコミュニケーションを実施したいと考えます。

■多言語対応した「オードブル」の特徴
 多言語対応したオードブルの特徴は下記の3つです。

1, 英語や中国語(簡体字、繁体字)など、海外の約10数言語に対応
2, 投稿文、ハッシュタグ、コメントおよびDM対応など、様々な用途で活用が可能
3, ユーザーにとって本当に魅力のある地元の魅力を、多言語化させたビジュアル情報で訴求

[画像1: リンク ]



■ハイブリッド型Instagramアカウント運用サービス「オードブル」とは
 オードブルは下記の3つの手法を組み合わせたハイブリッド型Instagramアカウント運用サービスです。これら3つの手法を組み合わせることによる、Instagramアカウント運用におけるパフォーマンスを最大化いたします。

1, 自社で投稿用クリエイティブを作るのではなく、ユーザー投稿を活用した画像投稿スタイル
2, コンテスト形式などのユーザー参加型ハッシュタグキャンペーンの企画と実施
3, 弊社画像解析サービスAlchemy(アルケミー)を活用した画像の構成要素分析


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



■Instagramとは
 Instagramの特徴をまとめたものは以下のとおりです。

・2010年10月からアメリカでスタートした写真・動画共有アプリです
・投稿者はスマホで撮影した画像を手軽でキレイに加工および投稿することができます
・全世界で約5億人以上が利用している、いま最も使われている画像投稿型SNSです
・投稿時にはいくつもの「ハッシュタグ」と呼ばれるものを付与することができます

※ハッシュタグとは…ハッシュマーク「#(半角のシャープ)」がついたキーワードのことで、自分の投稿した写真に関連する情報などを記録することができる付箋のようなもの。他人の投稿写真もハッシュタグを通じて検索が可能。

■ライスカレー製作所とは
 株式会社ライスカレー製作所は「世界中の”体験”をつなぎ、新たな”体験”を生み出す」をコンセプトとした、2016年4月1日に創業したベンチャー企業です。モノからコトへの変化が加速する21世紀において、ユーザー体験をベースにした新しいサービスを創造します。

■ライスカレー製作所会社概要
・社 名 :株式会社ライスカレー製作所
・設立年月 :2016年4月
・代 表 者:代表取締役 大久保遼(おおくぼ りょう)
・住 所 :東京都渋谷区東1-12-11 ヴェルデュール101
・サイトURL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。