logo

「手軽&豊かな食卓を通じ“働く”を応援します」 三井不動産×オイシックス


三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)は、有機・特別栽培野菜などのインターネット販売を行うオイシックス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島宏平)と共同で、「手軽&豊かな食卓を通じ“働く”を応援します」をテーマに三井不動産が所有・運営する一部の『三井のオフィス』にて、20分で主菜・副菜が作れるレシピと食材のセット「Kit Oisix(きっとおいしっくす)」の販売イベントを実施します。

三井不動産では、女性の活躍を応援する新しいプロジェクト「Work-Life Bridge」をスタートさせ、オフィスが単に働く場としてだけでなく、様々なOffTimeも充実させる場となるような企画の検討を行ってきました。その中で「食の安全や健康を考え自炊はしたいが、作る時間・スーパーに寄る時間がない」「面倒」「簡単に作れるものであれば料理に挑戦したい」などの声が多く寄せられたことから、オフィスにいながら食材が受け取れる企画の実現にむけて検討を開始しました。
オイシックスでは、「忙しくても食事を妥協したくない」というニーズにこたえるため、独自の基準を満たした安心安全な食材を使い、5種以上の野菜がとれる主菜と副菜の2品が20分で完成する献立キット「Kit Oisix」を2013年7月より展開しています。

この度、働く方々へOffTimeの充実を提案したい三井不動産と、多くの働く方々に安心安全な献立キット「Kit Oisix」を届けたい両社の考えが一致し、「Work-Life Bridge」第一弾として共同イベントを開催することとなりました。これまで「Kit Oisix」の販売は利用者の自宅までお届けするインターネット販売利用がメインでしたが、利用者が、自身が働くオフィスで購入できることにより、欲しい時に手に入るため、時間の有効活用、多様な働き方への対応という効果が期待されます。

試験販売として、本年10月11日(火)~14日(金)の4日間、三井不動産グループが入居する銀座6丁目-SQUAREにおいてイベントを実施したところ、想定を上回る総計約450個が販売されました。購入者からは、「会社帰りに手軽に購入できて助かる」「献立を考える時間や買い物時間を短縮することができた」「子供と一緒に料理ができて家族とのコミュニケーションに繋がってよかった」などの声が寄せられ、好評のうちに終了しました。今後同様のイベントを日本橋一丁目三井ビルディングをはじめとして複数の企業が入居する『三井のオフィス』にて順次開催を予定しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事