logo

ユーブロックス、2016年末までにベライゾンの新しいIoT向けLTEカテゴリーM1ネットワークのサポート計画を発表

ユーブロックスジャパン株式会社 2016年10月24日 12時00分
From DreamNews

2016年10月24日、スイス、タルウィル- スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、本日、多数のデバイスのIoT接続を目的に設計されたベライゾン社の新しいカテゴリーM1(Cat M1)LTEネットワークをサポートするモジュールの発売計画を発表しました。Qualcomm Technologies社のMDM9206 LTEモデムをベースとしたSARA-R404Mモジュールは、2016年第4四半期のベライゾンLTE Cat M1ネットワークの運用開始に合わせて発売される計画です。同ネットワークは、2017年第1四半期末に米国全土をカバーする予定です。この新しい、低コストなLTE Cat M1 SARA-R404Mは、ユーブロックスの幅広いIoT市場向け製品を補完するものです。

LTE Cat M1は、ライセンス・スペクトル内の低消費電力/広域テクノロジーをサポートする新しい3GPP Release 13規格の一部であり、特に、低~中程度のデータスループット・レートのIoTアプリケーションおよび長寿命バッテリーを必要とするデバイスをサポートします。ライセンス・スペクトルを使用することで、予測可能性の高いマネージド・サービスによるセキュアで信頼性の高いプライベート・ネットワークを実現します。この新技術の対象市場は多岐にわたり、スマートホーム、セキュリティ・システム、工業用監視制御、資産追跡、テレマティクス、コネクテッド医療、スマートメーター、スマートシティー、ウェアラブルなど、多くの分野のアプリケーションをカバーします。

3GPP Cat M1仕様は、2Gまたは3G技術よりも低消費電力でありながらLTE級の低遅延の実現というIoTのニーズにも対応し、ユースケースによっては最大で10年のバッテリー寿命を保てるように最適化されているため、メンテナンスが少なく、所有コストの削減にもつながります。さらに、Cat M1のハンドオーバー機能は、車両、資産、人の追跡をサポートするために必要となるテクノロジーを提供します。

「ユーブロックスはIoTアプリケーション向けセルラー・モジュール開発のグローバル・リーダーです。ベライゾン社との長年の関係を拡大し、同社の新しいLTE Cat M1ネットワークをサポートするモジュールを供給できることを非常にうれしく思います」と、u-blox America社長Nic Papadopoulosは述べています。

ベライゾン社エグゼクティブ・ディレクター(デバイス・テクノロジー)のChris Schmidt氏は次のように語っています「ユーブロックスは、弊社のネットワークで使用する複数の無線モジュールを提供している貴重なパートナーです。u-blox SARA-R404Mのように低コストなLTEソリューションの登場は喜ばしい限りです。これにより、弊社のLTE Cat M1ネットワークに接続するお客様が利用できるモジュール・ソリューションのポートフォリオが拡大しました。」

また、Qualcomm Technologies社シニア・バイスプレジデント(プロダクト・マネージメント)のSerge Willenegger氏は次のように語っています「ユーブロックスおよびベライゾンと協力して次世代のコネクテッド・デバイスをIoTに投入する機会が得られたことをうれしく思います。当社のCat M1対応MDM9206モデムは、信頼性が高く、低消費電力で最適なLTEセルラー接続を実現するように設計されています。これは、収益を生み出す新しいビジネス・モデルだけでなく、産業向け、商業向けおよびスマートシティー向けアプリケーションのための新しいタイプのサービスと製品の幕開けでもあります。」


ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、民生、産業および自動車市場向けにワイヤレスと測位用半導体を提供するグローバル・リーダーです。ユーブロックスのソリューションにより、人、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらにセルラーおよび近距離ネットワークでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスはチップ、モジュール、ソフトウェアの各ソリューションを多種用意して独自の地位を占め、OEMメーカーの皆様がIoTの革新的なソリューションを迅速かつ廉価に開発するためのお手伝いをしています。ユーブロックスはスイスのタルウィルに本社を置き、世界の各地、特に欧州、アジア、米国に多くのオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.com/ja/をご覧ください。

最新情報は、Facebook、Google+、LinkedIn、Twitter@ublox、YouTubeでもご覧いただけます。


ベライゾンについて
Verizon Communications Inc.(NYSE, NASDAQ:VZ)はニュ-ヨ-クに本社を置き、世界中に約162,700名の社員を擁し、2015年度1,320億ドルの連結売上を発表しています。ベライゾンは米国で最も信頼性に優れた無線ネットワークを展開し、米国内接続数は1億1320万に上ります。ベライゾンは通信、情報、エンターテイメントのサービスを米国内最先端の光ファイバー・ネットワークで提供し、総合的なビジネス・ソリューションをワールドワイドに提供しています。


Qualcomm Incorporatedについて
Qualcomm Incorporated(NASDAQ: QCOM)は3G、4G、次世代ワイヤレス技術のグローバル・リーダーです。同社の巨大な特許ポートフォリオの運用によるライセンス・ビジネス(QTL)を展開しています。Qualcomm Incorporatedの完全子会社であるQualcomm Technologies, Inc.は、エンジニアリングや研究開発、さらには半導体(QCT)ビジネスを含む製品/サービス・ビジネス部門など、実質的にQualcommのすべての事業を子会社とともに手掛けています。Qualcommの独創性と革新性は、情報やエンターテイメントへのユーザーによるアクセスと世界中のユーザー間のコミュニケーションを向上させながら、30年以上にわたってデジタル通信の進化を牽引してきました。詳細については、QualcommのWebサイト、OnQブログ、Twitter、Facebookのページをご覧ください。

Qualcommは、米国および他の国々で登録されたQualcomm Incorporatedの商標です。
Qualcomm Technologies, Inc.はQualcomm Incorporatedの完全子会社です。


<プレス・リリースのお問い合わせ先>
ユーブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリー・マネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。