logo

映画「デスノート Light up the NEW world」とPAL CLOSETのコラボキャンペーンにウェブ接客「KARTE」を活用

プレイド 2016年10月21日 18時00分
From PR TIMES

サイトを改修せずにアイテム探しゲームを実現

株式会社パルは、同社が展開する公式通販サイト「PAL CLOSET」と映画「デスノート Light up the NEW world」の公開を記念したコラボキャンペーンにおいて、株式会社プレイドが提供するウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」を活用したキャンペーンを10月21日から開始しました。



株式会社パル(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長 松尾勇)は、同社が展開する公式通販サイト「PAL CLOSET」と映画「デスノート Light up the NEW world」の公開を記念したコラボキャンペーンにおいて、株式会社プレイド(東京都品川区:代表取締役社長 倉橋健太)が提供するウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」を活用したキャンペーンを10月21日から開始しました。

[画像1: リンク ]



PAL CLOSETのサイトを舞台にしたアイテム探しゲーム

コラボキャンペーンでゲームの舞台となるのはパルが運営する公式通販サイト「PAL CLOSET(パルクローゼット)」。サイト内に散りばめられた“デスノートに関する4つのアイテム”を、提示されるヒントを元に探し出すゲームとなっています。
見事全てのアイテムを発見し、ミッションをクリアした方には「パルクローゼット」でのショッピングで利用できるお得な特典がプレゼントとして用意されています。

[画像2: リンク ]


サイトを改修することなくアイテム探しゲームを実現

「KARTE」は、ウェブサイトに数行のコードを埋め込むだけで、来訪者の特徴や行動をリアルタイムに解析し可視化することができ、個々の来訪者にあわせたメッセージ配信などを可能にするサービスです。来訪者の行動履歴などの様々な情報を個人単位で蓄積していくことができるため、一人ひとりに合わせたアクションを実行することができます。

[画像3: リンク ]


今回「PAL CLOSET」では、サイト自体を改修することなく、「KARTE」のみを使ってこのキャンペーンを実現しています。一人ひとりの様々なステータスを管理できる「KARTE」の特性を活かし、ユーザーのアイテム取得状況を「KARTE」側で所持するほか、ステータスに応じた「ヒントカード」の表示やアイテムを表示するページのコントロールも「KARTE」で行っています。
クリア状況によって表示される内容が変わる特設ページも用意されており、その表示の制御にも「KARTE」が活用されています。

このように「KARTE」では、ユーザーのアクションを元にした様々な仕掛けを自由に設定することができ、複雑な仕掛けもサイトを改修することなく実現できます。是非様々な取り組みで「KARTE」をご活用ください。


「デスノート Light up the NEW world」× パルクローゼット特設コラボサイトについて
リンク
公開期間:10月21日(金)から11月1日(火)12:00まで

映画「デスノート Light up the NEW world」について
公式サイト: リンク


[PAL CLOSET / パルクローゼットについて]
ラシット、ガリャルダガランテ、チャオパニック、ミスティックなど株式会社パルが展開するブランドの公式通販サイトです。
多コンセプトのブランドの商品を一同にお買い物をお楽しみいただけるほか、予約販売では店頭販売前の新作アイテムをいち早くご覧頂けます。
リンク


KARTEについて
「KARTE」は、ウェブサイトに数行のコードを埋め込むだけで、来訪者の特徴や行動をリアルタイムに解析し可視化することができ、個々の来訪者にあわせたメッセージ配信などを可能にするサービスです。これまでにないリアルタイム解析を実現したことにより、利用者がサイトから去ってしまう前に、必要な情報を適切なタイミングで自動的に提案することができます。
2016年3月には新機能「KARTE TALK」を発表し、チャット、SMS、メール、Facebookメッセージ、ブラウザ通知、スマホ通知などでのアクションが可能となっています。
2016年9月末時点で導入社数は1,300社を超えています。
URL:リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。