logo

J SPORTSではアルペン、ジャンプ、モーグルを生中継中心に放送!

株式会社ジェイ・スポーツ 2016年10月21日 15時00分
From PR TIMES

冬のNo.1競技「FISワールドカップスキー16/17」10月23日(日)開幕

国内最大4 チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 
木下 伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、世界選手権、冬季五輪と並び、世界三大大会のひとつである「FISワールドカップ」のアルペンスキー男子、スキージャンプ男子、フリースタイルスキー男女モーグル50戦以上、生中継を中心に放送します。
また、動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド」でも配信します。




アルペンスキーFISワールドカップ16/17男子
[画像1: リンク ]

別名「雪上のF1」と呼ばれ、世界的人気を誇るアルペンスキーFISワールドカップが10月23日(日)よりオーストリア・ゾルデンで開幕!J SPORTSでは男子アルペンスキー・スラローム、ダウンヒルやジャイアントスラロームなど注目大会を生中継中心に放送!昨シーズン、前人未到の総合5 連覇を成し遂げた王者M.ヒルシャー(オーストリア)。この最強チャンピオンに待ったをかけるのは誰か?世代交代が著しい高速系は、ニューヒーロー誕生なるか?スラローム日本代表・湯淺直樹の表彰台獲得、第1シード復帰にも期待が集まる。

J SPORTSでは男子の注目大会を24戦以上生中継を中心に放送!また、ハイライト番組も放送!

スキージャンプFISワールドカップ16/17男子
最年長記録の更新と悲願のタイトルを目指し、本大会に挑む世界の「レジェンド」葛西紀明。葛西を中心とした日本チームは、チーム内の競争が激しくレベルも上がってきており表彰台にも期待がかかる。また、葛西、伊東大貴、竹内択、小林潤志郎、作山憲斗ら日本勢がS.フロイント(ドイツ)、P.プレフツ(スロベニア)他、海外の強豪にどう挑んでいくかも注目。ラージヒルをはじめ、200メートルを超える大迫力のジャンプが見られるフライングヒルの戦いもラインアップ。
2017年2月には冬季五輪の会場となる2018年韓国・平昌(ピョンチャン) にて開催。日本の冬を熱くするスキージャンプから目が離せない。
J SPORTSでは、ジャンプ週間全4戦を含む男子の注目大会を16戦以上、生中継を中心に放送!

フリースタイルスキーFISワールドカップ16/17男女モーグル


鋭いターンと華麗なエア、スピードとテクニックで人々を魅了する、日本でも人気の高いモーグル。タイトル争いに名乗りを上げる日本のエース・遠藤尚や昨シーズン頭角を現してきた原大智、本格的な復帰シーズンとなる伊藤みき、ワールドカップの海外デビューでいきなり入賞を果たした16歳の富岡日向子ら日本勢の飛躍に注目。2017年2月には秋田・田沢湖でも開催されるワールドカップモーグル。前人未到の5連覇を成し遂げたM.キングスベリー、姉妹で王座を争い競り勝ったクロエ・デュフォー・ラポイントら強豪カナダ相手に日本選手がどんな戦いを見せてくれるのか。16/17シーズンもお見逃しなく。
J SPORTSでは男女モーグル全11戦を放送!

※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約700万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
※2 J SPORTSオンデマンドは有料サービスとなります。詳細は、「J SPORTS オンデマンド」で検索ください。


【アルペンスキー FIS ワールドカップ 16/17J SPORTS 放送・配信予定の大会スケジュール】
* 開催日程および、放送・配信予定は変更になる場合があります
[画像2: リンク ]

          △ 1/7(土)・8(日)・14(土)・15(日)スイス開催大会は現在確定していません。

【スキージャンプ FIS ワールドカップ 16/17J SPORTS 放送・配信予定の大会スケジュール】
* 開催日程および、放送・配信予定は変更になる場合があります
[画像3: リンク ]

【フリースタイルスキー FISワールドカップ男女モーグル 16/17J SPORTS 放送・配信予定の大会ケジュール】
* 開催日程および、放送・配信予定は変更になる場合があります
[画像4: リンク ]

<J SPORTSに関する問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター03-5500-3488(午前10:00~午後6:00)
J SPORTS オフィシャルサイト www.jsports.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。